矢田亜希子、強風で露わになった!魅惑のCカップ“やんちゃバスト”片鱗

拡大画像を見る

 女優の矢田亜希子が5月17日、自身のインスタグラムを更新。披露した姿に興奮の声が上がった。

 矢田は「今日は海が目の前の素敵なスタジオで撮影でした!!」と綴り、浅瀬の海を背景にべランダで笑顔を見せるショットを披露。しかし、強風のために起きた”大サービス”が、ファンを歓喜させたようなのだ。

「矢田の髪が乱れるほどの強風だったようなのですが、同時に彼女が着ていた真っ白なブラウスが肌にピタリと張り付き、バストラインがくっきりと浮かび上がっているんです。そのシルエットを見る限りサイズは推定Cカップで、42歳とは思えない、まだまだ張りのある胸であることが想像できますね」(芸能ライター)

 これにはネット上で、《矢田亜希子、40代で何という美ボディライン!》《手のひらに収まりそうなほどよい大きさのバスト。タマらん!》、さらには《今も上品そうな顔してるけど、その胸で若い頃は男どもを魅了してたんだろうな》といった指摘も見られる。

「矢田は19日に放送された『ラヴィット!』にVTR出演。その際、デビュー時の高校時代を振り返り、1年生の時は毎日のように渋谷で遊んでいたことを明かしていましたね。一度は夫に押尾学を選んでいることからも分かるように、彼女はもともと顔とドラマで見せていた清楚キャラとは逆を行く、やんちゃな一面もある。今回指摘された通り、若い頃は魅惑のボディで周囲の男をザワつかせていたことは間違いありませんね」(前出・芸能ライター)

 昨今はバラエティ番組にも積極的に出演するようになり、魅力の幅を広げている矢田。一児の母ではあるものの、まだまだオトコ関係はイケそうだ。

関連リンク

  • 5/23 9:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます