オブラク、キャリア5度目のサモラ賞受賞! 38試合で18回のクリーンシート

拡大画像を見る

 リーガ・エスパニョーラの全日程が終了し、アトレティコ・マドリードに所属するスロヴェニア代表GKヤン・オブラクのサモラ賞受賞が決定した。クラブ公式サイトが22日に伝えている。

 サモラ賞は、リーガ・エスパニョーラで1試合あたりの平均失点数が最も少なかったゴールキーパーに授与される。オブラクは今シーズンのリーグ戦全38試合に出場し、25失点に抑えたことで、今シーズンのサモラ賞受賞が決定。オブラクは今シーズンのリーグ戦18試合でクリーンシートを記録し、アトレティコ・マドリードのリーガ制覇に貢献した。

 同選手は2015-2016シーズンから4シーズン連続でサモラ賞を受賞しており、キャリア5度目の受賞となった。

関連リンク

  • 5/23 9:59
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます