【心理テスト】タンスの洋服は何色が多い?あなたの隠れた「裏の性格」

今回の心理テストでは、あなたのタンスの中身からあなたの”裏の性格”を知ることができます…!もしかしたら、自分でも気づいていない”隠れた一面”を知ることができるかも。これが気になる人は、早速この心理テストを試してみてくださいね。

あなたのタンスの中身は、何色が多いですか?


この心理テストでは、あなたが一番持っている”服の色”から、あなたの”裏の性格”をチェックしていきます。あなたのタンスの中には、次のうちどの色が一番多いですか?白や黒などの「モノトーンカラー」が多い人はAタイプ、ベージュやカーキなど「アースカラー」が多い人はBタイプ、ミントグリーンやサーモンピンクなど「パステルカラー」が多い人はCタイプ、グレージュやモーヴピンクなど「ニュアンスカラー」が多い人はDタイプです!それでは、その結果からわかる”裏の性格”を確認してみましょう。

A:心の壁が分厚いタイプ


モノトーンカラーが一番多いAタイプさんは、”心の壁が分厚い”という裏の性格を持っています。周りからの印象では、とても華やかでおしゃれな雰囲気を持っている人であり、自然と人が集まる注目されている存在です。そんな印象とは反対に、実は心の壁が分厚く、人間関係にはっきりとした線引きをするのが特徴です。たとえば、よく一緒にお出かけをしている人でも「職場が同じだけで友人ではない」というように線引きをし、あまり人に心を開きません。

B:ちょっぴり腹黒タイプ


アースカラーが一番多いBタイプさんは、協調性があるように見えてそれとは真逆の内心を持っている”ちょっぴり腹黒”な裏の性格を持っています。年齢や性別などを気にすることなくどんな人からも好かれるのが特徴ですが、心の中にはしっかりとした自分の考えを秘めています。そのため実は気難しい一面があり、顔には出さなくても毒気のある気持ちを隠していることが多いです。

C:優柔不断タイプ


パステルカラーが一番多いCタイプさんは、芸術肌で人とは違う感性や価値観を持っています。そのため周りの人からは魅力的に思われていますが、人に流されやすく”優柔不断”という裏の性格を持っています。独特な考えを持っていながらも周りの意見につい流されてしまうことが多く、それによって物ごとを決定してしまうことがあります。とくに決定する内容が大きいことほど、優柔不断になって周りの人に助けを求める傾向にあります。

D:プライドが高いタイプ


ニュアンスカラーが一番多いDタイプさんは、謙虚さがあり接しやすいと周りから思われていますが、実は計算された謙虚さで”プライドが高い”という裏の性格を持っています。流行をいち早く察知するおしゃれ気質で、その謙虚な姿勢もあって周りからは愛される存在です。その謙虚さも計算の内であり腹黒いとは言えるものの、そうやって計算できる賢さと頭の回転の速さは長所です。

みなさんはどんな”裏の性格”を持っていましたか?


今回の心理テストの結果では、みなさんはどんな裏の性格があったでしょうか。自分で診断する以外にも、友達や周りの人が着ている服の色をチェックすると、その人たちの裏の性格を知ることができるかもしれません♪
(監修:NOTE-X)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/22 20:35
  • lamire

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます