異文化体験!東京でイスラム教について学ぼう♪

拡大画像を見る

東京の代々木上原にあるモスク(イスラム寺院)にて、東京ジャーミイで異文化体験してきました。


トルコの施設!?



東京ジャーミイは日本最大のイスラム教寺院(モスク)で、光熱費などはトルコ共和国宗務庁が負担している施設です。



建物の上階に礼拝堂、1階にはトルコの美術品などが展示され、食堂と図書館などを兼ねた広間があります。
東京ジャーミイでは毎日10時から18時まで一般の人も見学できるようになっています。
土曜、日曜、祝日は14:30から礼拝の様子を日本語ガイド付きで案内してもらえます。(※”東京ジャーミィ公式HP”より参照)


ハラールマーケット潜入




別館にはハラール(イスラムにおいて許されるものごと)マーケット「東京ハラールショップ」があります。
ここでは様々な国のハラール食品やお菓子、雑貨などが売られています。


イスラム文化を堪能できます




東京の真ん中で圧倒的な異文化体験が体験できる「東京ジャーミイ」に行ってみませんか?
行かれる際は、女性はストールかスカーフ(色、柄、形は不問)を持参、長袖・長ズボンまたはロングスカート(足首まで隠れるもの)など身体の露出の少ない服装が必須です。
男性もハーフパンツやタンクトップは禁止されていますのでご注意を。


<スポット情報>
東京ジャーミイ・トルコ文化センター
住所: 東京都渋谷区大山町1-19
電話: 03-5790-0760

関連リンク

  • 5/22 17:38
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます