大野智&相葉雅紀・平野紫耀・小島健…私の推しの名言集<ジャニーズ編Part2/読者アンケート結果>

【モデルプレス=2021/05/22】モデルプレスは公式Twitter・Instagramにて「私の推しの名言集<ジャニーズ編>」をテーマにアンケートを実施。ここでは、8人の名言をピックアップして詳しく紹介する。

◆大野智「今、目の前にあることを頑張れないやつが何を頑張れんだ」
最初に紹介するのは、嵐・大野による「今、目の前にあることを頑張れないやつが何を頑張れんだ」という言葉。

2014年放送の「嵐 15年目の告白 LIVE&DOCUMENT」(NHK総合)では、二宮和也が、デビュー4~5年目に“(くすぶっている)今の状況を打破するため、一度仕事をリセットしてやり直すのはどうか”と話し合ったことを告白。そして、これまでメンバーの提案を受け入れていた大野が、その提案だけは「嫌だ」「今、目の前にあることを頑張れないやつが何を頑張れんだ」と反論したことを明かした。

大野自身はこのエピソードを覚えていなかったようだが、二宮と松本潤は当時の出来事を「すっごい覚えてる」と回顧。読者からは「この言葉に助けられた」というコメントが多く届いた。

<読者のコメント>
「もう無理だ。頑張れないかもしれないと思った時にこの名言を思い出して勇気づけられてます」
「この言葉で、受験勉強を頑張れたから」
「頑張ろうと勇気を貰える言葉だから。この言葉に助けられてきたから」
「1番心に残っているから」

◆相葉雅紀「楽しいから笑うっていうよりも、笑っていれば楽しいことあるかなって考える」
続いての名言も嵐メンバーから。「ひみつの嵐ちゃん!」(TBS系)の企画で、とある学校で特別授業を行った相葉と櫻井翔。櫻井から「元気の源」を問われると、「楽しいから笑うっていうよりも、僕はいつも、笑っていれば楽しいことあるかなって考えます!」と話し、その場にいた生徒たちからは大きな拍手が沸き起こった。

相葉ならではのポジティブな言葉には、読者から「この言葉に感銘を受けた」という声が寄せられた。

<読者のコメント>
「この言葉に納得してから、笑顔を心がけるようになりました。笑顔がなくなってしまったら、この言葉を思い出して笑っています」
「悩んでるときにこの言葉を聞いて、とても感動したから」
「考え方に感動して、それ以降座右の銘です」
「毎日楽しくなくて自然と暗くなってた時にこの言葉で救われました。少しでも笑って楽しい人生にしてます!」

◆伊野尾慧「選択肢は多い方がいい」
これまで様々なメディアで、進学や就職など人生の岐路に悩む人に向けて「選択肢は多い方がいい」と語ってきたHey! Say! JUMPの伊野尾。

ラジオ「らじらー!」(NHKラジオ第1)では、「自由は“選択の幅が広い”こと。勉強することによって大学を選ぶことができたり、大学で勉強をしっかり頑張ったことによって就職先を選ぶことができたり…(人生の)選択肢を広げるために、勉強を頑張るべきだと思う」「(興味のない分野も)触れていくことによって、自分が目指すところの深みが増すような気もします」とも説明していた。

また、自身も明治大学建築学科を卒業後は“建築アイドル”という独自の路線を切り開き、このアドバイスを体現。読者からは「若者に知ってほしい言葉」として多くの票が集まった。

<読者のコメント>
「道を間違えてしまったとしても、『選択肢があることに価値がある』っていうのがとても響いて、前に進もうと思えるからです」
「勉強がんばってこなかったことを後悔してる毎日。この言葉にもっと早く巡り会いたかった」
「伊野尾君自身芸能活動に迷いがあった時に恩師に言われた言葉だそうです。進路などに迷っている若者に心に留めて置いてほしい言葉です」
「何度もこの言葉に勇気づけられ励まされてきたから」

◆平野紫耀「エリンギプール」
King & Princeからは、天然でまっすぐなキャラクターが人気を博す平野らしい名言をピックアップする。

ジャニーズJr.時代に出演した「まいど!ジャーニィ~」(BSフジ)では、4月1日のエイプリルフールについてのエピソードを話そうとして「エリンギプール」と発言してしまい、他出演者たちから総ツッコミを受けた平野。また、デビュー後も「最近ようやくわかったんですけど、衝撃的でしたね」と告げ、スタジオを笑わせていた。

このインパクト抜群のフレーズは“天然エピソード”として度々テレビで取り上げられており、ファンの間でもお馴染みとなっているようだ。

<読者のコメント>
「4月1日には『#エリンギプール』がトレンド入りするほど有名。まさに名言」
「ティアラ(キンプリファン)の中では結構有名な言葉で知らない人は居ないはず!!」
「エリンギプールってずっと覚えてたのが可愛いから」
「エイプリルフールをどんな間違え方したらエリンギプールになるのかわからなすぎて、面白いからです」

◆ジェシー「人生まさかの連続」
SixTONESのジェシーは、自身の座右の銘である「人生まさかの連続」が名言入り。

「ザ少年倶楽部」(NHK BSプレミアム)では、この言葉を座右の銘にしている理由を「生きていていろいろ起きるじゃないですか。コロナもそうですし、宝くじ当たったり、歌詞ミスったり、それも全部人生だなっていう。プラスに考えて、人生まさかの連続だからどんどんやっちゃおうっていう気持ち」と説明し、「良い意味で自分に期待せず…落ち込んじゃうからこそ、そういう考えです」と続けた。

日々の様々なハプニングを受け入れるというジェシーの生き方には、読者から「短い言葉だけど深い」「前向きになれる」との声が多数寄せられた。

<読者のコメント>
「短い言葉だけどすごい深い意味があって人生って色んなことがあると考えさせられるから」
「20代のアイドルの言葉です。こんなしっかりした20代なかなかいない。私の中ですごくしっくり来た言葉です」
「人生の何気ないひとつひとつのアクションでも、大切にしようと見つめ直せた大切な言葉だから」
「辛いことがあっても、人生まさかの連続。って思えれば、不思議と気持ちが軽くなって、傷が癒えるから」

◆中村嶺亜「上手い下手じゃなくて魂だから」
お次は、ジャニーズJr.内グループ・7 MEN 侍の公式YouTubeチャンネル、「Summer Paradise2020」メイキング動画に収録された中村の熱い一言。

ライブ本番終了後、「緊張することないっすって言ったのにすんげえミスった」と話した矢花黎に「上手い下手じゃなくて魂だから」とすぐに優しくフォローした中村。愛くるしい顔立ちとは裏腹な、男前な一面は、多くのファンの心を鷲掴みにした。

<読者のコメント>
「心がこもっていれば誰かに伝わるんだということを教えられたから」
「麗しい顔からこのような漢らしい名言が生まれたから」
「音楽は魂なんだと思ったから」
「メンバーを信頼しているからこそ言えるフォローだなと思いました!」

◆小島健「生きてる理由なんて、死にたくない。それだけで十分や」
250以上の名言を持ち、独自のワードセンスが話題を呼んでいる関西ジャニーズJr.内グループ・Aぇ! groupの小島。今回のアンケートでも様々な“格言”が届いたが、中でも一番票を集めたのは「名言その7:生きてる理由なんて、死にたくない。それだけで十分や」。

グループの冠番組「関西ジャニ博」(MBS)や「らじらー!」ほか多数の番組で披露されているこの名言。読者からは「シンプルだけど奥が深い」など、唯一無二の“こじけんワールド”に心を動かされたというコメントが多く届いた。

<読者のコメント>
「とてもシンプルだけど奥が深くていいなと思ったから」
「無理せず頑張って生きなくてもいいんだって背中を押してくれるような言葉だから」
「いつもはどちらかと言うとお笑い担当的な所があるのですが、この名言はとっても深いし、とっても心に響いたので」
「しんどい時、何度もこの言葉を思い出して頑張れました。心の支えになってくれました!」

◆檜山光成「加工に加工に加工だよ」
最後に紹介するのは、ジャニーズJr.内グループ・少年忍者の檜山による名言。

ゲスト出演した「ネプリーグ」(フジテレビ系)では、「10代女性のうち63%が、スマホで写真を撮るとき盛れるアプリを使う」ことについて、メンバーの川崎皇輝(※「崎」は正式には「たつさき」)から「友達は(加工が)盛り盛り?」と聞かれると、「もう盛り盛りだね」と返答。さらに、上に物を積み上げるジェスチャーとともに「加工に加工に加工だよ」と鋭いコメントを加えて笑いを誘っていた。

また、若者の加工事情を的確に表した一言は「共感できる」「心に刺さった」とSNS上で話題となり、少年忍者ファン以外にも広く浸透。檜山が一躍注目を集めるきっかけへと繋がった。

<読者のコメント>
「ジャニーズの界隈だけでなく色んなところで使われているからです」
「咄嗟に出た言葉だったけど的を得ていたし、言い回しが絶妙すぎて天才だと思いました」
「初めてのバラエティー出演で爪痕を残したと思う名言だったから!」
「ふと発した言葉ですが、あろうことか違う形でバズり、ハッシュタグやインスタのエフェクトまで作られているからです!」

今回のアンケート内容は、モデルプレスInstagramでも公開。(modelpress編集部)

■独自企画「モデルプレス読者アンケート」

モデルプレスInstagram:https://www.instagram.com/modelpress/

モデルプレスInstagramストーリーズにて実施。投票数だけでなく「読者コメントの熱量」「読者コメントの説得力」「モデルプレス編集部の目利き」で総合的に判断して選出。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 5/22 15:41
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます