できるだけ長くやってほしい! マッサージをされたい母が取った「苦肉の策」【もちもちエプリデイ】 Vol.47

寒くなったり暑くなったりで、毎日服装に悩みますね。

こんにちは、かわベーコンです。

息子は薄手の上着を持っていなかったので、この前、買いました。

一着あると便利! こういう時は体調を崩しがちなので気をつけたい…。

ところで、最近はストレスや疲れがたまっているのを肌で感じます。

かゆみがでたり、肩、腰、背中がこったり。

なるべくお風呂にもゆっくりつかっているんですが、なかなか完全に疲れをとることは難しいです。

私は睡眠不足もきっとある…。

家で何かいい解決法はないかなぁ。

■子どもにマッサージをお願いしても、すぐに飽きてしまう
子どもにマッサージをお願いしても、すぐに飽きてしまう
たまに子どもにマッサージをやってもらうんですが、まぁ、子どもなんで飽きるんですよ。

それはもう秒速で飽きる。

娘はわりとやってくれるんですが、息子だと「足踏み1! 2! 3!」で終わります。

息子は軽いので足で踏んでもらうんです。

それでコリがとれたらいいのになぁ!

なので、娘にマッサージを頼むことが多いんですが、やっぱり長くは続けられません。

しかし、私は“こうやって”なんとか長引かせようとします。
 
 

■いかにして子どもを飽きさせないかがポイント
いかにして子どもを飽きさせないかがポイント
往生際が悪すぎる…。

うちの子に限らないと思うんですが、子どもって「ぎゃー!」「いたーい!」など、オーバーなリアクションをすると、またその反応が見たくて何度もやってきませんか?

子どもは生まれながらにしてドSだと思う…。

でも、こうやってマッサージしてもらうと、私が気持ちがいいことに加え、娘も笑ってストレス発散できます。

さらに親子のコミュニケーションも取れて良いことづくめでは…?

疲れがたまっているお父さんお母さん、ぜひお子様にマッサージをしてもらう際は、試してみてください(笑)

お子様が大きい場合は、踏まれると「ヴォエ!」となるので気をつけてくださいね…(ひそかに忠告)。
 
 

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/22 10:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます