セクゾ佐藤勝利「涙の恋」告白!!平野紫耀「弟の…」、大野智「うなじ」!?Jの初恋!

拡大画像を見る

 Sexy Zoneの佐藤勝利(24)が5月19日、ラジオ番組『Sexy ZoneのQrzone』(文化放送)で初恋&失恋エピソードを赤裸々に語り、ファンを中心に話題を呼んでいる。

 この日の放送ではリスナーからの「幼稚園、保育園のときのことって覚えていますか?」というメッセージを紹介。

 佐藤は「あんまり小さいときのことって覚えてないんだよなぁ」としつつも、当時は恥ずかしがり屋で「母親の足にしがみついていて、親の後ろに隠れていた思う」と話す。

 さらに番組スタッフから楽しかった思い出を尋ねられると、「あの……初恋というか、たぶん初恋の相手だったと思う。いや、初恋の相手かな」と取り乱したように“初恋”を連発。

 そして、幼稚園の同級生の中に好きな女の子がいて、その子も含めて、何組かの親子で一緒に飲食店に行ったと振り返る。

 続けて、佐藤は「ちょっと大きいお店だから、テーブルもデカいんですよね。そこを俺が追いかけるんじゃなくて、(好きな)女の子に追いかけられる。何か遊びの延長でグルグルしてたの、テーブルの周りを」と当時の状況を説明。

 しかし、「俺が転んで、結構すごい転び方して。相手のことは自分は好きだし、でもすごい痛いし、泣いちゃって」と、好きな女の子に追いかけられた際に転んで、泣いてしまったと明かしたのだ。

 最後には「言っちゃえば、あそこで転んだ時点で恋が終わったような気がするんですけど(笑)。あれ以来、会ってないのよ。小学校も一緒じゃなかったし、転んだときに本当に恋が終わった」と初恋が転んだ瞬間に終わったと苦笑しつつ語った。

 佐藤の初恋エピソードに、ファンからは「え、待って勝利くんやだ」「勝利くんの初恋エピ可愛すぎる! 私も勝利くんの初恋の相手になりたい人生だった」「追いかけるくらいだからきっと好きだったんだと思うな」といった声が上がっている。

「ジャニーズタレントといえば、女性との色恋沙汰は絶対NGとされていますが、幼稚園や小学校ぐらいまでのエピソードであれば、ファンも微笑ましく受け止めてくれますよね。佐藤の話もファンなら想像するだけでニヤけてしまいそうな話です。他にも、初恋の話を明かしているジャニーズタレントは少なくありません」(女性誌ライター)

■平野紫耀の初恋話に橋本環奈も驚愕

 グループ初の冠番組『King&Princeる。』(日本テレビ系)が5月23日にスタートする、King&Prince(キンプリ)の平野紫耀(24)も甘酸っぱい初恋エピソードを披露している。

 平野が主演を務めた映画『かぐや様は告らせたい』に合わせて放送された、2019年9月特番『平野紫耀×橋本環奈 男女7人告らせバトルSP』(TBS系)で、初恋は幼稚園のときだったものの、小学校は別々になってしまったと話している。

 しかし、「(初恋相手が)小学校4年生のときに転校してきたの。そのときに好きになるじゃないですか。でも僕も小学校5年生のときに転校しなくちゃいけなくて……何も言えずにまた別々になっちゃって」と振り返る。

 その後、平野は高校生になってジャニーズ事務所に入所。当時、弟と恋愛話をしていて、平野が「今、彼女いるの?」と尋ねると、弟は「いるよ」と応じ、写真を見せてもらうと「その幼馴染だったの」と明かしたのだ。

「この平野のエピソードに、橋本環奈(22)をはじめ、共演者らは“え~っ!”と声を上げて驚愕していましたね。すでに平野はジャニーズタレントで、初恋の相手に対して何の感情も抱かなかったといいますが、自分の初恋の相手が弟の彼女とは、なんとも複雑な気持ちになりそうですよね」(前出の女性誌ライター)

■岸優太の交際告白にファン悲鳴

 同じくキンプリのメンバーである岸優太(25)は、小学校、中学校時代の初恋について語っている。

 岸は2019年5月放送の『密会レストラン』(NHK総合)で初の番組MCを担当。番組の公式サイトには事前に岸のインタビューが掲載され、「初恋の思い出」について「僕は小学2年生からずっと好きだった子がいて」と振り返る。

 さらに「ジャニーズ入る前、中学校の頃につき合い始めたのですが、それが初恋でした。けれど、その子は新学期に違う男の子と手をつないできて、失恋を経験。胸が痛いってこういうことを言うんだと知りましたね」と赤裸々に告白しているのだ。

「これ以前から岸は、小学校2年生から中学校2年生まで同じ女の子が好きだったと語っていました。しかし、実際に交際していたとは明かされていなかったんです。

 それが“中学校の頃につき合い始めた”ということが明らかになり、ファンからは“つき合い始めた発言に頭がパニック!”、“今まで濁してたのに”といった声が上がってしまいました」(前出の女性誌ライター)

 現在、芸能活動を休止している嵐の大野智(40)といえば、シングルマザーの一般女性との6年にわたる真剣交際が報じられたほか、4月20日発売の『女性自身』(光文社)に新恋人との京都旅行が報じられるなど、恋多きジャニーズタレントとして知られている。

「そんな大野は2019年3月放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で、幼稚園の先生が好きだったと明かしたうえで、“先生のうなじをずっと触っていた”とゆっくりとしたジェスチャーも織り交ぜて話し、出演者らはちょっと引いていましたね(笑)」(前同)

 ジャニーズタレントの初恋エピソード、聞きたくないけど気になっちゃう!?

関連リンク

  • 5/22 8:40
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます