肉汁じゅわっ…ローソンのハンバーグが絶品!話題のおつまみ食べ比べ

拡大画像を見る

 4月26日に放送された「教えてもらう前と後」(MBS・TBS系)では、ローソンで販売されているオススメおつまみを、ローソンのヘビーユーザーがランキング形式で紹介していました。

 中でも第1位の「肉厚!ジューシーハンバーグ」は、放送直後からSNSなどで話題に。番組内では独自のアレンジ方法も解説していました。今回はこの話題のハンバーグをはじめとするオススメおつまみたちを、実際に食べてみた感想をレポートします!(価格はすべて税込)

◆肉厚!ジューシーハンバーグ 399円

 高級レストランで出されていてもおかしくないハイクオリティなハンバーグ。口周りにソースが付くことを恐れずに、「ガブッ」と食べたくなるほど童心をくすぐるビジュアルをしています。

 肉汁がじゅわっと溢れるほどのジューシーさがありますが、味は意外とサッパリしており、年を重ねた人でも胃もたれせずに食べられます。まろやかなデミグラスソースもクドクドした印象がなく、間違いなく赤ワインと合いますね。チーズやウズラの卵などコッテリした味を足してみると、お酒により一層マッチしそうです。

◆炭火焼サラダチキン 柚子こしょう味 198円

 晩酌でも存在感を発揮するダイエットの定番商品。サラダチキンと言えば、パサパサした食感のものの少なくありませんが、この商品は非常にジューシーで“食べている感”を覚えられ、ダイエット食品とは思えないほど満足感たっぷり。加えて、炭火焼の香ばしい風味もあり、贅沢な仕上がりになっています。

 ちなみに、この柚子こしょう味は結構辛いです。食べ始めはさっぱりしているけど、後半にピリッとした辛さが押し寄せてくるため晩酌にピッタリ。裏を返すと、お酒が飲みたくなるため、ダイエット中の人は違う味のサラダチキンを選択することをオススメします。味もさることながら、手に持って食べられることが最大の魅力と言って良いでしょう。仕事帰りにローソンに立ち寄り、「炭火焼サラダチキン 柚子こしょう味」とビールを買って家で交互に堪能すれば、最高の晩酌になりそうです。

◆黒トリュフソースで食べるローストビーフ 399円

 一枚一枚が非常に大きく食べ応え十分なローストビーフ。同封されているトリュフソースは醤油の風味がベースになっており、結構和風な印象を受けます。ちなみに、恥ずかしながら私の舌ではトリュフの味を確認できませんでしたが、サッパリしたローストビーフの味を引き出してくれるソースであることは間違いありません!

 大きさも目を見張るものがありますが、どれも肉厚で噛めば噛むほどローストビーフの贅沢な香りが口の中に広がります。また、番組内では、かき混ぜた生卵の中にトリュフソースを加えて、そこにローストビーフをつける“すき焼き風”の食べ方を紹介していました。実際に食べてみると、卵を絡めることで一気に味にコクが生まれ、よりローストビーフの味に厚みが増した印象を受けます。私的にはレモンサワーと相性が良いように感じました。

◆オイルサーディンと5種野菜のアヒージョ 399円

 パプリカ、ブロッコリー、長ネギ、ミニトマト、マッシュルームといった色とりどりの野菜に、脂の乗ったイワシが入ったアヒージョ。贅沢な晩酌をしたい時、テーブルの高級感をワンランク上げてくれる一品です。

 さっぱりしたアヒージョソースと、パンチのあるにんにくの香りがぶつかることなく、絶妙に絡み合う品の良い味わい。各食材にアヒージョソースが芯まで味がしみ込んでおり、旨味を最大限に引き出しています。また、番組内では、ペンネと和えることを紹介していましたが、実際にやってみると高級レストランに出されるパスタ料理に変貌を遂げました。ペンネのモチっと感と各食材のフワッと感が最高に贅沢で、主食のおつまみとしても活躍してくれそうです。やはり、脂っぽい印象があるため、白ワインと一緒に食べると最高の相乗効果を生んでくれるのではないでしょうか。

◆太切りメンマ 138円

 市販のシナシナしたメンマとは一線を画す一品。メンマ1本1本がとても肉厚で、コリコリした歯応えが癖になること間違いなし!中には、噛むと「ガリッ」と音を立てるほど、芯がしっかりしたものもあり、食感を存分に楽しめます。

 味はメンマ特有のくどさはなく、サッパリとした口触りで、ビールでもレモンサワーでも、どんなお酒にもフィットしてくれるはず。また、番組内では「ごま油」と「ブラックペッパー」をかけることが紹介されており、実際にかけてみると味にコッテリ感が追加され、ますますお酒を飲むペースが上がります。何もかけない状態でも美味しいので、前半は何もかけずに、後半はごま油などをかけてみると良いかもしれません。

 どれもコンビニとは思えない絶品のおつまみでした。自分なりのアレンジを考えながら、楽しんでみてくださいね。
<写真&文/網島レイビン>

【網島レイビン】
ライター兼動画編集者。グルメ系やテック系などの記事を執筆する傍ら、シナリオライティングや動画編集もちょくちょくやっています。

関連リンク

  • 5/22 8:45
  • 女子SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます