5年8か月ぶりとなる「スーパームーン皆既月食」を伊豆・天城高原で見よう


静岡県伊豆市にあるホテルハーヴェスト天城高原では、5⽉26⽇(水)、ホテルに隣接の星空観察広場「スターフィールド」にて、イベント「スーパームーンの皆既月食を見よう」を開催する。

5年8か月ぶりの“スーパームーン皆既月食”


5⽉26⽇(水)は、日本で3年4か月ぶりとなる“皆既月食”を見られる日。同時にこの日の満月は月が地球に近く、大きく見える“スーパームーン”でもあり、2021年最も地球に近い満月の皆既月食を楽しめるという。

そんなスーパームーンの皆既月食としては5年8か月ぶりの事で、次回見られるのは約12年後の2033年となる。

天体望遠鏡のサポートや双眼鏡の貸出も

天城高原は、この天体ショーを間近に観察できる環境であり、当日はホテルより天体望遠鏡のサポートや双眼鏡の貸出を実施。さらに、参加者同士の距離を十分保った野外でのイベントとなっているので、安心して参加できそうだ。

なお、気象状況により観察できない場合は中止となる。

イベントの詳細

同イベントの開催は、約3時間を予定。予約不要で、参加費は無料。

また、ホテル宿泊希望者には、各種宿泊プランを用意。詳細はホテル公式HPにて確認を。


“伊豆半島で一番星に近いリゾート”天城高原に足を運び、目の前で起こる宇宙の神秘をより間近で感じてみては。

■ホテルハーヴェスト天城高原
住所:静岡県伊豆市冷川1524

画像をもっと見る

  • 5/21 18:35
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます