CANOBLEから“おとな時間”のバターサンド「ショコラ」「トフィーナッツショコラ」登場


ナショナルデパートが展開するバターの新しい楽しみ方を提案するブランド「CANOBLE(カノーブル)」は、“おとな時間”のバターサンドとして、カカオ香る「ショコラ」と、3種のナッツ入りトフィーをサンドした「トフィーナッツ」を発売。ECサイトでは5月21日(金)19:00から、東京工場直売所では5月28日(金)から販売する。

手焼きのザクザク食感が大人気


“バター原理主義者”のためのバターサンド『CANOBLE THE BUTTER SAND』は、1枚1枚丁寧に焼き上げた、手焼きのザクザク食感が大人気のサブレ。今回は、そんな『CANOBLE THE BUTTER SAND』から、“おとな時間”のための「ショコラ」と「トフィーナッツ」が登場する。

焦がしバターとカカオの香り

「ショコラ」6個入り/2,900円(税込・送料別)は、オリジナルの焦がしバターのバタークリームの中にカカオニブを忍ばせて、てんさい糖のトフィーとスイートビターチョコレートを細かく刻んで混ぜ込んだ一品。クリーム全体にもビターチョコレートを合わせてあり、カカオのほのかな酸味の中にカリカリの食感が楽しめる。

しっかり焼き込んだザクザク食感のサブレと、刻んだチョコレートとトフィーにカカオニブのカリカリ食感がなめらかなチョコレートクリームのなかで混ざり合い、焦がしバターとカカオの香りを存分に味わえる。

ローストしたナッツの風味


「トフィーナッツ」6個入り/3,600円(税込・送料別)は、香ばしくローストしたくるみ、アーモンド、カシューナッツを混ぜ込んだてんさい糖のトフィーが特徴的。パリッとした触感が楽しめるよう、一枚一枚手作業で薄く仕上げている。手作業なのであまり数が作れないが、手作業にしかできない空気の含み方で、他にない食感が楽しめる。

また、ザクザク食感サブレとトフィーの間にオリジナルのバターチョコレートを挟んでいるので、噛んだ瞬間と口溶けしていく間ではバターとチョコレートの香りが時間差で広がっていくのもポイントだ。

おうち時間が長くなる今、上質なお菓子をおともに、ちょっと贅沢な時間を過ごしてみては。

画像をもっと見る

  • 5/21 18:35
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます