ウーマン村本「科学」と「化学」のごちゃ混ぜツイートに集まる失笑

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が5月16日に自身のツイッターアカウントを更新し、ヘイトとも解釈されかねないツイートでネット民をザワつかせた。

 村本は同日、「原発の処理水に対して科学を信じろという人たちは、科学が正しいなら、DNA検査をして自分が本当はなに人か調べて貰えばいい。韓国朝鮮かも。みんなで一度、その科学を信じて自分がなに人なのか調べよう。そしてそれを名札で貼って街を歩こう」と投稿。日本政府による原発処理水の海洋放出問題に触れたものかと思いきや、後半は、DNA検査でそれぞれのルーツを調べることで“韓国朝鮮”が源の可能性もあると指摘する内容となっている。

 2つのテーマを絡めた村本による真意がつかみづらいツイートに対し、タイムラインには「何言ってるかわからない」「何とか頑張って『こんな凄いことを言ってる俺カッケー!』感を出したかったんですね。ただ、ガチで何言ってるかわかりません」「原発処理水問題とDNAに何の関連があるか、わかりやすくご教示賜りたく存じます」とのツッコミが殺到。同時に、人種や民族に関するネガティブなヘイト発信であるとの見方もあり、「これ明確に、人種差別言動ですよ」「人種差別を助長する内容を含んでいるので、通報しました」「これはえぐい」といったリプライも集まった。

「この村本のツイートには映画評論家の町山智浩氏も反応。『日本で人類が発生してない以上、すべての日本人は南方(台湾、フィリピン)から北上したか、中国朝鮮から渡来したか、北方樺太から南下したかの人々の子孫です』と返すと、さらに村本は『大好きな化学に従えばいいのに』と返信。これについてもネット民からは『だからこれ化学じゃなくて科学』『化学と科学の区別もつかない 笑』といった失笑の反応が寄せられてしまいました。単なる打ち間違いかと思われましたが、その後も村本は人類のルーツに関する動画のリンクを添え、『はい。君たちが大好きな化学の力』などとツイート。再び『化学』と綴っており、もはや一連の投稿で村本が何を伝えたかったのかは謎に包まれています」(テレビ誌ライター)

 ツッコミどころ満載のツイートを連投し、ある意味でタイムラインを沸かせた村本。その後は、「中国人がーとか韓国人がーとか、ずっと言ってるから、科学で自分のルーツを調べたらいいんじゃない?って言ったら…彼らは日本国民じゃなくただのTwitter民だったのね」とツイートし、なんとかオチを付けた格好だ。

(木村慎吾)

関連リンク

  • 5/21 18:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます