熊田曜子、夫のDV逮捕のウラにあった“異変”!セクシー写真に「ガリガリ」指摘も

拡大画像を見る

 タレントの熊田曜子(39)の夫が、熊田の顔を叩くなどして、18日に警視庁高輪署に暴行容疑で逮捕されていたと「文春オンライン」が報じている。

 記事によると、熊田と夫は深夜に口論となり、夫が熊田を平手で殴打したり、蹴ったりしたという。熊田に大きなケガはなく、夫は20日に釈放されたとのこと。今回の件で、熊田は警察に被害届を提出しており、それをまだ取り下げていない状態であるため、現在は双方が弁護士を立てて話し合いをしていると伝えられている。

 熊田といえば、インスタグラムで時折夫について明かすことがあった。2019年6月にはストーリーズで、手料理写真にバツ印をつけた上で「朝起きて一番にする家事が一口も食べてもらえなかったご飯の処理。食べるって言ったのに。このパターンもう100回は経験してるけどかなりのダメージ」と、夫にご飯を食べてもらえないことについて不満をこぼしていた。

 一方で今年5月13日の投稿では、「39歳のお誕生日を迎えたよ 午前中にはパパがメッセージカード付きのお花を届けてくれた メッセージは10年ぶりくらいに言われた言葉があって感動 歳のせいかどんどん涙腺が弱くなってるよ」と、夫婦の愛あるエピソードを明かしてもいた。

◆一糸まとわぬ姿にファンは……

「熊田はインスタグラムで3人の娘や夫といった家族について明かしていたほか、持ち前のセクシーボディを活かした露出度高めの写真なども頻繁に公開。子育てに励みつつも、ストイックに体型を管理していたことも知られていたため、ファンからは“美ボディ”、“すばらしいプロ意識”と称賛のコメントが寄せられていました。

 しかし、今月9日に投稿したランジェリー姿の写真や、18日に投稿したシャワー中の一糸まとわぬ後ろ姿の写真には、“ガリガリ”、“やせすぎ”という心配の声もあがっていたのです。夫との関係が原因かどうかは不明ですが、最近より体型管理にストイックになっていたようにも見えますし、彼女自身に何らかの心境の変化があったのかもしれません」(女性誌ライター)


 熊田が心穏やかに過ごせるといいのだが……。

関連リンク

  • 5/21 17:48
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます