朝5時から朝食を待っていたのは? 「背中に哀愁を感じる」「笑った」

拡大画像を見る

Twitter上で、愛犬・ハクちゃんの写真を公開している、スシアザラシ(@aniriesuok)さん。

ある朝の光景を撮影して投稿したところ、10万件もの『いいね』が寄せられました。

朝5時、まだ薄暗い中でダイニングテーブルの椅子に座っていたのは…。

「お腹減った」

「ふわぁ…眠たい」

「まだみんな起きてこないのかな」

「あ、おはよ~。朝ご飯は?」

早朝から、朝食を待っていたハクちゃん。

どこか哀愁さえも感じる背中に、クスッとしてしまいますね!

投稿者さんいわく、ハクちゃんは毎朝4時に起き、日の出を待って5時に散歩して6時に朝食を食べるという、規則正しい生活を送っているそうです。

写真を見た人たちからは、さまざまなコメントが寄せられました。

・笑った。やたら早く起きるご老人みたい。

・めっちゃかわいい!人間味にあふれていて、じわじわくる。

・薄暗い中、座って待つ背中…。声を出して笑ってしまった!

「人間としては、もう少し寝坊してくれると楽なんだけど…」とつづっていた投稿者さん。

どんなに眠たくても、愛犬がお利口に座って待っていると思うと、起きざるを得ませんね!

[文・構成/grape編集部]

出典 @aniriesuok

関連リンク

  • 5/21 12:43
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

5
  • 猫魔天狗

    5/23 7:31

    あきひろ蛆あなたは意気地が無い!此処で弄弄呟いて、まるで太平洋戦争下の朝鮮半島で場末の酒場でくだを巻いていたナンチャッテ抗日活動の朝鮮人みたいだね。

  • ヤン中佐

    5/23 7:27

    犬の記事を見ればクソコメ書き込む意地汚さ。“待て”も出来ないのか┐(´~`;)┌

  • 毎度お馴染みの自己紹介乙

記事の無断転載を禁じます