【クイズ】mRNAって何の略だか言える?意外に知らない!

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/225599/ )

新型インフルエンザに関するニュースで耳にする「mRNAワクチン」。

「mRNA」は何の略でしょう。

 

ウイルスの設計図を書き換えます

答えは「メッセンジャー・リボ核酸」です。

 

「mRNA」は「メッセンジャー・リボ核酸(messenger ribonucleic acid )」の略。「メッセンジャーRNA」と呼ばれることも多いものです。

現在、医療関係者や高齢者への接種が進められているのが、米・ファイザー社のmRNAワクチン。mRNAは新型コロナウイルス中にあり、ウイルスがヒトの細胞へ侵入するために必要なタンパク質(スパイクタンパク質)の設計図。mRNAワクチンはこれを脂質の膜に包んだものなのです。

このワクチンを接種してmRNAがヒトの細胞内に取り込むことで、mRNAをもとにしたスパイクタンパク質が細胞内で産生。スパイクタンパク質に対する中和抗体産生と細胞性免疫応答が誘導され、新型コロナウイルス感染症の予防ができると考えられています。

日本でのワクチンの接種はまだまだ進んでいませんし、インフルエンザと同じように毎年接種せねばならないのかなど、不明な点も多いのが現状です。しかし、ワクチンの普及で日常生活が戻ることを多くの人たちが望んでいます。

参考:ファイザー社の新型コロナワクチンについて(厚生労働省)
新型コロナウイルス感染の分子機構を解明(理化学研究所)

 

関連リンク

  • 5/21 3:00
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます