元SKE48 大矢真那が全面プロデュース!“王道アイドル”をコンセプトにした新アイドルグループオーディション始動

元SKE48の大矢真那が、ライブ配信アプリ『ミクチャ』にて、自身が全面プロデュースする新アイドルグループのメンバーオーディションを実施する。

大矢は、SKE48の元1期生。2009年の同グループのデビューシングル「強き者よ」で初の選抜入りを果たし、以降2017年11月に卒業するまで、選抜メンバーとして活躍した。

そんな彼女がプロデュースする新アイドルグループは、演技力の向上にも力を入れ、個々のスキルを高めながら、“歌って踊れて演技もできる王道マルチアイドル”をコンセプトに活動する。

メンバーオーディションは、書類審査や実技審査、『ミクチャ』での配信審査などを通じて実施。アイドル未経験者でも応募が可能で、グループ結成後には『ミクチャ』PRモデルとして、雑誌『B.L.T.』の裏表紙への掲載をはじめ、大手国内ゲームメーカーの新作とのタイアップや、有名アイドルフェスへの出演など、数多くの活動が予定されている。

また、デビュー楽曲のクリエイターには、俳優・アーティストとして劇伴音楽やアイドルプロデュースなどを行なう柏原収史、映画やテレビ番組、ドラマに加えてHYやPASSPO☆のMVなどを手がける映画監督・脚本家の戸田彬弘、AKB48、SKE48、SDN48への振り付け・ダンス指導や、有名アーティストのバックダンサーなどを務めるダンサー・コレオグラファーのsatomiiiina(さとみ〜な)の参加が決定。

なお、6月10日(木)12:00から6月30日(水)22:00まで開催される2次審査(配信+動画審査)は、期間中の5:00~23:00を配信可能時間に設定しているため、初めての配信審査が不安という人でも安心して参加が可能。

併せて、配信でのポイント上位者には“2次審査ミクチャ賞”として、順位に応じたAmazonギフト券が贈られる。

オーディションへのエントリーは、5月18日(火)10:00から6月9日(水)23:59までの期間で受け付けている。

大矢真那が全面プロデュースする新アイドルグループオーディション
■応募要件
・2021年5月18日(火)時点で13歳~22歳の健康な女性(年齢については相談可能)
・学生の方は在籍の学校で芸能活動が認められていること
・アイドル活動経験の有無は問いません
・合格時に株式会社サン・オフィスとの専属所属契約を結べる方
・現在、特定のレコード会社やプロダクション、ライバー事務所などに所属されていない方
※現在所属の方は合格時までに円満に事務所を退所でき、かつ、事務所等契約解除通知が証明できる方は参加可能となります。引き抜き行為は行なっておりませんので、審査過程で発覚した場合は主催の判断で辞退していただく場合がございます。
・ライブ配信アプリなどの配信媒体でのオーディションに参加できる方
・地方在住の方は合格後、東京近郊に上京して、活動することができる方
・3次審査、4次審査のスケジュール確保ができる方

■スケジュール
エントリー期間:5月18日(火)10:00〜6月9日(水)23:59
書類審査:随時
2次審査:6月10日(木)12:00~6月30日(水)22:00
3次審査(実技審査):7月10日(土)、7月11日(日)
4次審査(配信):7月18日(日)~7月31日(土)
最終審査(公開オーディション):8月7日(土)、8月8日(日)
お披露目:9月以降

■グループ結成後の活動予定
・主催の定期ライブ開催
・デビュー後に『ミクチャ』PRモデルとして、雑誌『B.L.T.』裏表紙掲載
・大手国内ゲームメーカーの来年度発売ゲームとのタイアップ
・有名アイドルフェスへの出演
・サッカーJリーグチームの試合ハーフタイムショー出演
・tvk(テレビ神奈川)バラエティ番組への出演
・FM湘南ナパサ ラジオ番組への出演
・YouTubeアイドル音楽番組への出演
・全国カラオケチェーンとのタイアップ企画
・『ミクチャ』での定期的なライブ配信
・そのほか、多数のメディアから取材予定あり
※新型コロナウイルス感染状況により、結成後の活動内容が一部変更になる場合もございます。

■応募方法
1.<大矢真那が全面プロデュースする新アイドルグループオーディション>公式LINEを登録
2.公式LINE宛に必要事項をお送りください。
そのほか、エントリーの条件や審査項目等の詳細はオーディション要項よりご確認ください。

主催:株式会社サン・オフィス
配信協力:ミクチャ

関連リンク

<大矢真那が全面プロデュースする新アイドルグループオーディション>公式LINEオーディション要項

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/21 11:05
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます