メロンとシャンパンで乾杯!『星野リゾート トマム』の「メロンシャンパンテラス」の魅力とは?

 北海道最大級の滞在型リゾート『星野リゾート トマム』では6月1日~8月31日まで、北海道のメロンとシャンパンが楽しめる「メロンシャンパンテラス」が開催されます。夏が旬といわれる北海道の名産物メロンと10種類のシャンパンを自分好みに組み合わせて、夏の夜を贅沢に過ごすことができるイベントです。

 場所は、ホタルストリート内にあるカフェ&バー『つきの』のオープンテラス。北海道の夏の夜は気温が約15度~20度と過ごしやいのが特徴です。樹木が生い茂るラグジュアリーな雰囲気のウッドデッキで、心地よい風や木々の音を感じながら優雅な時間を過ごすことができますよ。

美味しい組み合わせはどれ? 「メロンシャンパンテラス」の楽しみ方

 このイベントの醍醐味は、冒頭でもご紹介した「メロンとシャンパンを楽しむこと」。シャンパンは香り豊かなものから滑らかな口当たりのものまでを厳選してご用意。さっぱりとした爽やかな甘みを残す青肉メロンと、濃厚な甘みと香りが特徴の赤肉メロンに合うシャンパンで、20通りの楽しみ方ができます。

 相性の良い組み合わせに迷ったら、スタッフに聞くのが一番! おすすめのマリアージュを提案してくれますよ。

1.おすすめのマリアージュ:青肉メロン×ローランペリエ

 爽やかな味わいで、瑞々しいメロンの果汁と溶けるような果肉が絶品の「青肉メロン」には、高貴な香りが特徴の「ローランペリエ」との組み合わせがおすすめ。夏の夜にふさわしい清涼感のある味わいが楽しめます。

赤肉メロン×テタンジェ・プレスティージュ・ロゼ

 濃厚な甘みと香りが特徴の「赤肉メロン」には、豊かな香りを放つ「テタンジェ・プレスティージュ・ロゼ」がぴったり。フルーティーな香りとコクのある味わいで、赤肉メロンの美味しさを引き立てます。

「メロンのシメパフェ」で気持ちもHAPPYに!

 〆には可愛い「メロンのシメパフェ」が登場。実はこのシメパフェ、食事の後やお酒を飲んだ後のデザイートとして、北海道で提供されることが多いのだとか。

 甘みが強い赤肉メロンを半玉も使い、丸くくり抜いたメロンを淵に並べ、中には「トマム牛乳」を使用したアイスクリームをトッピング。メロンの甘みと、さっぱりとした冷たいアイスクリームの相性も抜群です。シャンパンで少し火照った体にぴったりのデザートですね。

「メロンシャンパンテラス」ではテーブル席の感覚を空け、アルコール消毒や除菌を徹底するなど、コロナ対策も万全。心置きなく、思い出に残るラグジュアリーな一夜を過ごしてみてはいかがでしょうか。

●DATA

星野リゾート トマム/星野リゾート リゾナーレトマム

https://www.snowtomamu.jp/summer/
期間:2021年6月1日~8月31日
時間:18:00~21:00
場所:ホタルスイート内「つきの」
※仕入れ状況により内容が一部変更する場合があります

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/21 10:50
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます