ウケが悪い!男性にムダだと思われてしまう【モテるための努力】とは?

拡大画像を見る

男性からモテたいと思い、美意識をあげて見た目を綺麗にするように心がけているという女性もいますよね。見た目がいい方が、恋活では有利になると思っているので、美に対する努力を怠らないようにしている女性もいるでしょう。
美人の方が恋活では有利になる部分が多いのも事実ですが、努力の方向を間違えてしまうと無駄な努力になってしまうこともあります。そこで、男性にムダだと思われる女性の努力について紹介します。恋活している女性は、要チェックですよ。


つけまつげ

少しでも目を大きく見せようとして、つけまつげをしている女性もいるでしょう。しかし、つけまつげは上手につけないと男ウケを悪くしてしまいます。自分の目の幅を大幅に超えたつけまつげなど、つけている感満載のつけまつげを嫌う男性は多いのです。
目を見たときに違和感があるので、目を合わせて話すのが辛くなってきます。不自然なサイズのつけまつげをつけるよりも、マスカラやまつげエクステをつけた方が、男性ウケは良くなるでしょう。


食事制限

太っていないにも関わらず、今の体型よりももっと痩せようと過度なダイエットをする女性も男性ウケが悪いです。男性は女性に柔らかさを求めることが多いので、痩せてガリガリになるのを嫌がることがあります。
また、食事に行った際に、体型を気にしてあまり食べないようにされるのも嫌がります。せっかくのデートなのに楽しめないと感じるのです。ほとんど食べない女性よりも、幸せそうになんでも美味しく食べてくれる女性に惹かれるという男性は多いですよ。


ネイルアート

モテるためにネイルアートをしているという女性は、無駄な努力に終わる可能性があります。自分がネイルアートが好きだからしているという女性はいいですが、男性ウケを狙ってのネイルアートは逆効果です。
男性は細かい部分に気付きません。髪型を少し変えてもメイクを変えても気づかないのはそのためです。ネイルアートをしていても、ほとんどの男性は気付くことなく立ち去ってしまいます。男性のためにしているのであれば、やめてしまってもいいでしょう。


全身ハイブランド

きちんとした服を着て身なりに気をつけているという女性もいるでしょう。しかし、あまりにもハイブランドの服ばかり着ているとモテるどころか男性から敬遠されてしまいます。
ハイブランドに身を包んだ女性は、お高く止まっているように見えるか高嶺の花に見えるかします。どちらの女性も、男性にしてみると近付き難い女性です。そのため、モテるためにしていることで、男性との関わりをなくしてしまうのです。


過度にし過ぎないようにしよう!

ダイエットでもファッションでも、過度にし過ぎると男性は離れていってしまいます。
やりすぎに注意して、小さな努力を積み重ねていくといいですよ。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/21 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます