三菱UFJカード、今夏登場! タッチ決済機能を搭載

拡大画像を見る

 三菱UFJニコスは今夏、新たなクレジットカード「三菱UFJカード」の会員募集を開始する。

 新カード「三菱UFJカード」は、現在発行している「MUFGカード」の名称や機能、券面デザインなどを大きく刷新するとともに、セキュリティと利便性をさらに重視したものとなる。
 新型コロナ禍で、非接触による決済のニーズが高まっていることを受けて、非接触IC(国際標準規格TypeA/B)を活用した、タッチ決済機能を搭載。カード会員は専用端末にカードをかざすだけで、サインや暗証番号を入力することなく、安全かつスピーディーに支払いを済ませられるようにする。
 さらに、カード番号や有効期限などは、カード裏面に記載することで、店頭での決済時に第三者から個人情報を盗み見されるリスクを抑える。
 カードの種類は、一般、ゴールドプレステージ、プラチナの3種類を用意し、幅広い顧客層のメインカードとなるべく、商品設計、ラインアップ構成に注力していく。

関連リンク

  • 5/21 8:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます