「過剰摂取で救急搬送」結婚→離婚で話題のカリスマ女性モデルXに薬物疑惑!過去にプロ野球選手とも交際 

拡大画像を見る

 数年前、周囲に祝福されて結婚したカリスマ女性モデルのXが、現在離婚を前提に話し合いを続けているという。しかも、その原因の一つがXの違法薬物疑惑であることが、周辺を取材した記者の証言で明らかになった。

 Xは大手芸能事務所に所属し、過去にはプロ野球選手や有名芸能人と交際したことでも知られている。大手ファッション雑誌の専属モデルとして芸能界にデビューし、バラエティ番組やドラマや映画・CMなどにも多く出演するなどの経歴を誇る。しかし、関係者の間で一番記憶に残っていることは、渋谷のクラブで違法薬物の過剰摂取で秘密裏に救急搬送された事件であろう。

 華麗なキャリアを誇るXであるが、結婚相手は芸能界と関係のない一般人だ。Xは家事を放棄して連日連夜遊び回っており、そのことを理由に夫から離婚を切り出されたらしい。

「男女のことなので真実は分かりませんが、Xが仲のいいモデル仲間に愚痴をこぼしたことから離婚の話が進んでいるという噂が広まりました。Xが大人しかったのは新婚生活の時だけで、すぐに夜遊びを復活。どこかで大麻を吸って、洋服に匂いを染み込ませて帰ってくることなどが重なり、結婚関係はうまく行っていないと聞いています」(芸能記者)

 前述の通り、Xの結婚相手は一般人だが、六本木界隈で遊んでいたこともあるため、大麻の匂いなどは知っている。

 Xは一時期、芸能界を離れて一般の職に就いたこともあった。それらは果たして本人の意向だったのであろうか。

「あれはカムフラージュと聞いています。一時期違法薬物にハマり過ぎて、所属事務所の幹部たちを怒らせて仕事を干された状態にありました。その時に芸能界引退を匂わせて一般の職に就いたというのが真相で、本気ではなかったと聞いています」(前出芸能記者)

 Xの夜の街での目撃情報はここ数年聞いたことがない。結婚して形式上は家庭に入っていることも原因なのであろうが、違法薬物である大麻など、一体どこで吸って遊んでいるのであろうか。

 その裏側を記者が説明する。

「モデル仲間だった女性の関係先で主に吸っていると聞いています。音楽をガンガン鳴らしても外のも漏れないような防音設備のある家を拠点としているようです」(前出芸能記者)

 家にそれだけの防音設備があるということは、音楽関係者ということだろうか。Xが親友として付き合っているモデル仲間の彼氏に、違法薬物の噂の絶えない音楽DJがいるが……。

 ただの噂であることを祈るばかりである。

  • 5/20 8:00
  • TOCANA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます