これだけは許せない! デート中に彼氏にされたくないファッション4つ

おしゃれ好きの男性も増えているなか、女性から見ると「なんでそんなファッションしているの……?」とドン引きしてしまう人も。そこで今回は、デートのとき彼氏に絶対されたくないファッションを4つピックアップしてみました。

デート中に彼氏にされたくないファッション

1. 上下ジャージやスウェット

「せっかくのデートなのに、部屋着のような姿で来られたときは帰ろうかと思いました。特別におしゃれしなくていいから、せめてデニムやTシャツは着てほしい!」(20代/フリーランス)

▽ 洋服にまったく興味のない男性にありがちなファッション。ラクだという理由で、デートでもお構いなしに上下スウェットやジャージで出かける人がいるようですが、一緒に歩いているほうが恥ずかしくなってしまいそうです。せめてTシャツやデニムのパンツを履いてほしいという意見に共感してしまいますね……。

2. 奇抜すぎるファッション

「一時期蛍光色のスニーカーや総柄のシャツがメンズファッションのトレンドだったようで、ちょっとイヤでした。総柄のセットアップや派手なスニーカーは、女子ウケ絶対悪いと思います」(20代/一般事務)

▽ たしかに一時期、ネオンカラーのスニーカーを履いている男性が続出していた気も……! セットアップや総柄のシャツって可愛いけれど着こなしが難しいので、一歩間違えると派手すぎるファッションになりかねないんですよね。もちろん個性的なことはステキですが、初デートではもう少しシンプルなファッションに変えたほうが好印象を持ってもらえそうです。

3. オラオラ系ファッション

「クラッチバッグやサングラスを取り入れて、ジェルで髪を固めたようなファッションは苦手です。意外とこういうタイプ多いので、付き合う前に私服デートしてこっそりチェックしちゃいます……」(20代/一般事務)

▽ オラオラ系のファッションが苦手だという女性の意見が意外と大多数を占めていました! 色黒でギラギラのアクセサリーを付けていたり、クラッチバッグを持っていたりするファッションは、女性には不人気……。もう少し柔らかい素材や色味のほうが親しみやすいようです。

4. トレンド追い求めすぎの大学生ファッション

「社会人になって知り合ったばかりの男性と出かけたとき、今はやりの韓国系ファッションで現れて、『大学生か!』と心の中でツッコんでしまいました。トレンド感たっぷりのファッションって大学生がしているイメージなので、もう少し大人っぽいファッションのほうが私は好きです」(20代/営業)

▽ トレンド感のある韓国系のファッションって、たしかにかっこいいけれど学生っぽいイメージがありませんか? こちらの女性は、バケットハットにゆるっとしたストリートコーデで現れた彼を見て、「大学生っぽいなー」とちょっと引いてしまったんだとか。男女ともにトレンドを追い求めすぎず、大人っぽさをプラスしたほうが好感度は高いようです。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/20 21:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます