短時間トイレに行った飼い主 帰ってくると、猫が…?

拡大画像を見る

『さばげぶっ!』や『ねこ色保健室』などの作品で知られる、漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さん。

天真爛漫で天使のような性格の犬と、我が道を行くツンデレなお猫様との暮らしが描かれている漫画がTwitterで公開され、人気を集めています。

松本ひで吉 『犬と猫どっちも飼ってると』シリーズ

ペットは、飼い主が見ていないところで予期せぬ行動を起こすことが多々あります。

松本さんはトイレにいくため、座っていた椅子から離れました。帰ってきた松本さんが目にしたのは…。

椅子の上を陣取り、寝ているお猫様の姿だったのです!

姿勢を丸くし、顔を隠しながら眠るお猫様。寝入りがよかったのか、すっかり熟睡しているようですね。

短時間にも関わらずすっかり眠っているお猫様に、あ然とした松本さんなのでした…。

投稿には「うちの子もやる」「分かります」といった共感のコメントや、「お猫様の椅子に松本さんが座っていたのでは?」と、悟りを開く声も。

座りたくても、こんなにかわいく寝られたら、起こせなくなってしまいますね!

単行本『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の第1~6巻が発売中!

『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の単行本第1~6巻が発売中です。

過去の作品を読み返したい人は、こちらもチェックしてみてくださいね!

[文・構成/grape編集部]

出典 @hidekiccan

関連リンク

  • 5/20 18:59
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます