Kaitoが本名の「櫻井海音」への改名発表「十字架のような気持ちで背負う」

拡大画像を見る

 バンド「インナージャーニー」のドラマーで、俳優、モデルとしても活動するKaito(20)が20日、公式ホームページを開設し、本名である「櫻井海音」への改名を発表した。

 昨年放送されたABEMA「オオカミくんには騙されない」への出演で注目を集め、NHKの連続テレビ小説「エール」や、今年放送されたTBS系「逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!」にも出演。俳優として期待度も上がる中、20歳を機に個人としての活動では「櫻井海音」の名前に“改名”することを決意した。

 櫻井は「20歳という節目を迎え、俳優として前に進んでいくための自分自身への意思表明。『櫻井海音』を誰のものでもなく、一から“自分”のものにする為に、日々精進していかなければならないという、一種の十字架のような気持ちで背負っていければと思います」とコメント。

 引き続きバンドでの音楽活動では「Kaito」を使用。役者・タレントなど個人活動は「櫻井海音」と、2つの名前で活動していく。

【櫻井海音/Kaito】

 2001年4月13日生まれ。東京都出身。O型。趣味はフットサル。幼少期は有名サッカークラブのジュニアユースチームに所属。現在は、今年公開の映画やテレビドラマなどの撮影に挑んでいる。

関連リンク

  • 5/20 18:00
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます