幅広い演技が魅力!有村架純さんが出演の映画おすすめ5選

拡大画像を見る

ドラマやCM、映画で大活躍中の有村架純さん。穏やかで清楚なイメージだけでなく芯の強さも感じる魅力的な女優さんです。このページでは、有村架純さんが出演している映画のなかからおすすめの5作品をピックアップ!作品ごとに違う顔を見せていて、有村架純さんの魅力が次々と発見できるのでぜひチェックしてみてください。

有村架純さんについて

有村架純さんは、1993年2月生まれの兵庫県出身の女優さんで、広末涼子さんや戸田恵梨香さんと同じフラームに所属しています。

CMやドラマ、映画だけでなくアニメの映画で声優を務めるなど幅広く活動している、透明感や芯の強さが魅力的な女優さんです。

ドラマ『コントが始まる』に出演しているほか『るろうに剣心 最終章 The Beginnig』などの最新映画にも出演。2022年には映画『前科者』が公開されます。

FLaMme official website

有村架純さんの公式HPはこちら!

有村架純さんが出演・出演予定の映画一覧(2021年5月時点)

『中学聖日記』や『コントが始まる』などの人気ドラマだけでなく、多くの映画にも出演している有村架純さん。これまでに有村架純さんが出演した映画は下記の通りです。

(※2021年5月時点の情報です。)

<実写版映画>
・阪急電車 片道15分の奇跡(2011年4月公開)
・ギャルバサラ -戦国時代は圏外です-(2011年11月公開)
・劇場版SPEC~天~(2012年4月公開)
・リトル・マエストラ(2013年2月公開)
・コドモ警察(2013年3月公開)
・JUDGE/ジャッジ(2013年11月公開)
・劇場版SPEC~結~(2013年11月公開)
・女子ーズ(2014年6月公開)
・平穏な日々、奇蹟の陽(2014年11月公開)
・ストロボ・エッジ(2015年5月公開)
・映画 ビリギャル(2015年5月公開)
・僕だけがいない街(2016年3月公開)
・アイアムアヒーロー(2016年4月)
・夏美のホタル(2016年6月公開)
・何者(2016年10月公開)
・3月のライオン(2017年3月公開)
・関ヶ原(2017年8月公開)
・ナラタージュ(2017年10月公開)
・コーヒーが冷めないうちに(2018年9月公開)
・かぞくいろ -RAILWAYS わたしたちの出発-(2018年11月公開)
・フォルトゥナの瞳(2019年2月公開)
・そして、生きる(2019年9月公開)
・駅までの道をおしえて(2019年10月公開)
・花束みたいな恋をした(2021年1月公開)
・るろうに剣心最終章The Final/The Beginning(2021年4月公開/6月公開予定)
・太陽の子(2021年8月公開予定)
・前科者(2022年公開予定)

<劇場版アニメ>
・思い出のマーニー(2014年7月公開)
・くるみ割り人形(2014年11月公開)
・ドラゴンクエスト ユア・ストーリー(2019年8月公開)

有村架純さんは、実写映画だけでなく劇場版アニメにも声の出演をしており、ドラマやCMなども含めて幅広く大活躍の女優さんです。

次のページ以降では有村架純さんが出演した数多くある作品の中から、個人的におすすめの映画5本をご紹介します。

なお『花束みたいな恋をした』や『るろうに剣心最終章The Final』など2021年5月時点で公開中の映画は除きました。

動画配信サービスで既に配信されている作品をピックアップしましたので、もしまだ見ていない作品があればぜひチェックしてみてください。

【おすすめ①】映画『ビリギャル』(2015年5月公開)

有村架純さんが主演を務めた映画『ビリギャル』は2015年に公開された映画です。清楚なイメージの有村架純さんが金髪のギャルになるので、新鮮な姿が楽しめます。

本作品で、有村架純さんは第39回日本アカデミー賞の優秀主演女優賞ならびに新人俳優賞を受賞しました。

ただギャルが勉強して大学受験をするというだけでなく、主人公・さやかの諦めない姿勢やさやかを支える先生や家族の人間ドラマに心が温まる作品です。

映画 ビリギャル

映画 ビリギャル

2015年/日本/117分

作品情報 / レビューはこちら

映画『ビリギャル』主なキャスト

・工藤さやか:有村架純(幼少期:山田望叶、根本真陽)
・坪田義孝:伊藤淳史
・森玲司:野村周平
・本田美果:松井愛莉
・香川真紀:蔵下穂波
・岡崎結衣:阿部菜渚美
・宮下久美:金子海音
・西村隆:安田顕
・工藤あかり:吉田羊
・工藤徹:田中哲史 他

<その他・基本情報>
・公開:2015年5月
・上映時間:117分
・監督:土井裕泰
・脚本:橋本裕志
・原作:坪田信貴

主人公のさやかを有村架純さんが演じ、さやかの母役に吉田羊さん、父役に田中哲史さんも出演しています。

映画『ビリギャル』あらすじ

高校2年生のさやか(有村架純)は中学入学以来、全く勉強をせずに成績は学年ビリに。

母のすすめで塾に行ったさやかは、塾講師・坪田(伊藤淳史)の口車にのり難関大学を目指すことを決意。

しかしさやかの知識は、聖徳太子をセイトクタコと読み東西南北もわからない小4レベル。果たしてさやかは無事に大学受験を成功させられるのか…。

この商品の販売サイトをチェック

映画「ビリギャル」

出典:Amazon(https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71NxZVpI9KL._SX450_.jpg)

詳しく見る

【おすすめ②】かぞくいろ -RAILWAYS わたしたちの出発-(2018年11月公開)

2018年に公開された映画『かぞくいろ -RAILWAYS わたしたちの出発-』では、有村架純さんは國村隼さんとW主演を務めました。

『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』など『RAILWAYS』シリーズの第3弾の映画です。

時系列がわかりにくい部分もありますが、有村架純さんだけでなく國村隼さんの演技にも魅了されます。

かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発

かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発

2018年/日本/120分

作品情報 / レビューはこちら

映画『かぞくいろ -RAILWAYS わたしたちの出発-』主なキャスト

・奥薗晶:有村架純
・奥薗節夫:國村隼
・佐々木ゆり:桜庭ななみ
・奥薗駿也:歸山竜成
・相羽雅樹:木下ほうか
・楠木幸江:筒井真理子
・水嶋徹:板尾創路
・奥薗修平:青木崇高

<その他・基本情報>
・公開:2018年11月
・上映時間:120分
・監督、脚本:吉田康弘


有村架純さん演じる晶の継子役として、ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』で椎名桔平さん演じる橘啓輔の息子を演じていた歸山竜成さんが出演しています。

映画『かぞくいろ -RAILWAYS わたしたちの出発-』あらすじ

東京で夫・修平(青木崇高)と幸せな結婚を送っていた晶(有村架純)は、ある日突然夫を亡くしシングルマザーとなる。

修平の連れ子・駿也と2人になった晶は、修平の故郷である鹿児島で暮らすことを決意。修平と疎遠だった義父・節夫(國村隼)と3人で暮らし始めた。

電車好きの駿也と修平の子どもの頃の夢を叶えるために、鉄道の運転士になることを決める。

この商品の販売サイトをチェック

かぞくいろ -RAILWAYS わたしたちの出発-

出典:Amazon(https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81AF3VYB-PL._SX450_.jpg)

詳しく見る

【おすすめ③】コーヒーが冷めないうちに(2018年9月公開)

映画『コーヒーが冷めないうちに』は、川口俊和さんの小説『コーヒーが冷めないうちに』『この嘘がばれないうちに』を実写映画化した作品です。

とある喫茶店を舞台に不思議な現象が起こるファンタジー作品で、有村架純さんはある事情を抱えた物静かな主人公・時田数を演じています。

よくあるタイムリープ作品とは一味違い、本作品でのタイムリープは起こってしまったことも現在の状況も変えられません。

しかし、過去の自分が気付けなかった真意に気付くことで、未来を変えられる。という映画で喫茶店の常連客がそれぞれが抱える4つのストーリーが展開されます。

家族との関係に悩みを抱えている場合や、人間ドラマが好きな場合には感情移入しやすく泣ける映画です。個人的には4つのうち、2つのストーリーは号泣でした。

コーヒーが冷めないうちに

コーヒーが冷めないうちに

2018年/日本/117分

作品情報 / レビューはこちら

映画『コーヒーが冷めないうちに』主なキャスト

・時田数:有村架純(幼少期:高松咲希)
・新谷亮介:伊藤健太郎
・清川二美子:波瑠
・賀田多五郎:林遣都
・時田流:深水元基
・平井久美:松本若菜
・高松佳代:薬師丸ひろ子
・平井八絵子:吉田羊
・房木康徳:松重豊
・時田要:石田ゆり子
・未来:山田望叶

<その他・基本情報>
・公開:2018年9月
・上映時間:116分
・監督:塚原あゆこ
・脚本:奥寺佐渡子
・原作:川口俊和

映画『コーヒーが冷めないうちに』はキャストが豪華な点が魅力です。上記の通り、主役級の俳優・女優さんが出演しています。

監督は『中学聖日記』や『アンナチュラル』『MIU404』などの大ヒットドラマで演出を務めた塚原あゆこさん。脚本は石田ゆり子さんの主演映画『望み』やドラマ『Nのために』の奥寺佐渡子さんです。

映画『コーヒーが冷めないうちに』あらすじ

時田数(有村架純)は、従兄であり店主の時田流(深水元基)と喫茶店「フニクリフニクラ」を切り盛りしていた。

喫茶店には不思議な都市伝説があり、店内のある席に座ると望んだとおりの時間に戻ることができるというのだ。

しかし、望んだ通りの時間に戻るためには、非常にめんどくさいいくつかのルールがあった。

どんなことをしても現実は変わらない。しかし過去に戻り、会いたい人との再会を望む客が今日も喫茶店を訪れる。

この商品の販売サイトをチェック

コーヒーが冷めないうちに

出典:Amazon(https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91AK2emAoOL._SX450_.jpg)

詳しく見る

【おすすめ④】フォルトゥナの瞳(2019年2月公開)

映画『フォルトゥナの瞳』は百田尚樹さんの小説を実写映画化したファンタジー作品です。

主演はドラマ『コントが始まる』や『三月のライオン』でも共演していた神木隆之介さんで、有村架純さんは神木さん演じる主人公・木山慎一郎の恋人・桐生葵を演じます。

目をそむけたくなるシーンもありますが、原作を読んでいなくてもストーリーがわかりやすくあっという間に終わってしまうくらい見入ってしまう作品です。

個人的には、神木隆之介さんと有村架純さんのカップルが爽やかで魅力的で、2人の幸せそうなシーンだけをずっと見ていたい気もしてしまいました。

フォルトゥナの瞳

フォルトゥナの瞳

2019年/日本/111分

作品情報 / レビューはこちら

映画『フォルトゥナの瞳』主なキャスト

・木山慎一郎:神木隆之介
・桐生葵:有村架純
・金田大輝:志尊淳
・宇津井和幸:DAIGO
・植松真理子:松井愛莉
・黒川武雄:北村有起哉
・遠藤美津子:斉藤由貴
・遠藤哲也:時任三郎 他

<その他・基本情報>
・公開:2019年2月
・上映時間:111分
・監督:三木孝浩
・脚本:坂口理子、三木孝浩
・原作:百田尚樹

監督は映画『ソラニン』や『青空エール』を手掛けた三木孝浩監督、脚本は『恋は雨上がりのように』などの坂口理子さんです。

脇を固めるキャストも豪華で、歌手でありバラエティー番組でも大活躍のDAIGOさんの新鮮な演技も見どころの1つといえるのではないでしょうか。

映画『フォルトゥナの瞳』あらすじ

木山慎一郎(神木隆之介)は、幼少期に飛行機事故で家族を失い、友人・恋人を作らず仕事だけで生きてきた。

しかしある日、自分は死が近付いている人間が透けて見える能力"フォルトゥナの瞳"を持っていることに気付く。

自分の力に苦悩する日々の中で出会った桐生葵(有村架純)に、人生で初めて誰かを心から愛することを知った木山。互いに惹かれあう2人だったが…。

この商品の販売サイトをチェック

フォルトゥナの瞳

出典:Amazon(https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81rIdMt2fQL._SX450_.jpg)

詳しく見る

【おすすめ⑤】何者(2016年10月公開)

2016年に公開された映画『何者』は、朝井リョウさんの小説を実写映画化した作品で佐藤健さんが主演を務めました。

就職活動や友人との関係がメインテーマになっていて、有村架純さんは菅田将暉さん演じる光太郎に恋心を抱く田名部瑞月を演じています。

就職活動に励む大学生がリアルに表現されていて、登場人物の誰かが自分と重なったり「こういう友人いる!」と思ってしまったりと、感情移入しやすい映画です。

何者

何者

2016年/日本/98分

作品情報 / レビューはこちら

映画『何者』主なキャスト

・二宮拓人:佐藤健
・田名部瑞月:有村架純
・小早川理香:二階堂ふみ
・神谷光太郎:菅田将暉
・宮本隆良:岡田将生
・サワ先輩:山田孝之 他

<その他・基本情報>
・公開:2016年10月
・上映時間:97分
・監督、脚本:三浦大輔
・原作:朝井リョウ

佐藤健さんや有村架純さんはもちろん菅田将暉さんや二階堂ふみさんなど主演を務める俳優さん、女優さんがメインキャストとして出演しています。

監督・脚本は映画『愛の渦』や『娼年』を手掛けた三浦大輔監督です。

仲良く集まりながらも、実はそれぞれが本音を隠していたり、闇の部分を抱えていたり…。そんな人間の素の部分や友人に知られたくない部分が、ドキュメンタリーのように表現されています。

映画『何者』あらすじ

大学の演劇サークルに全力投球していた拓人(佐藤健)、拓人が密かに恋心を寄せる瑞月(有村架純)、いつも周りに人が集まる光太郎(菅田将暉)。

拓人と光太郎がルームシェアしている部屋の上に住んでいる意識高い系の理香、理香と付き合ったばかりで同棲している隆良(岡田将生)。

ふとした出会いでつながった5人は、理香と隆良の住む部屋を就活対策本部として就職活動に励む。

本音と建前、嫉妬…それぞれが抱く複雑な思いが交差して少しずつ5人の関係が変化していく。なんのために就職活動をするのか…自分は一体何者なのか…。

この商品の販売サイトをチェック

何者

出典:Amazon(https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/810pLKaXNFL._SX450_.jpg)

詳しく見る

有村架純さんが出演する最新映画やドラマも見逃せない!

有村架純さんは、透明感のあるやわらかい雰囲気の作品もあれば、芯の強さを感じさせる作品もあり、幅広く魅力的な演技を見せてくれる女優さんです。

最新の映画やドラマも見逃せませんが、過去の作品でも映画『SPEC』シリーズやドラマ『中学聖日記』などおすすめの作品が数多くあります。

もしまだ見たことのない作品があれば、ぜひチェックしてみてください。

関連リンク

  • 5/19 17:00
  • 映画board

スポンサーリンク

ニューストップへ戻る

記事の無断転載を禁じます