小宮有紗、カメラマン・降幡愛と完全プライベート撮影! ほどよい緊張感もある素直なポートレートを披露『フォトテクニックデジタル』にて

小宮有紗が、本日5月20日(木)発売の『フォトテクニックデジタル2021年6月号』に登場した。

小宮有紗の撮影を担当したのは、同誌の連載「降幡写真工房」で4年間にわたりカメラの腕を磨いてきた降幡愛。今回、念願のカメラマンデビューを果たした。

小宮と降幡は、『ラブライブ!サンシャイン!!』で姉妹の役を演じており、プライベートでも親交があるという。

撮影では、降幡が最近購入し、お気に入りでいつも持ち歩いているキヤノンのフィルムカメラ『オートボーイ』を使用。2人だけの完全プライベート撮影となった。

穏やかな関係性が伝わりつつも、光や構図がきちんと計算されているという点で、ほどよい緊張感もある素直なポートレートとなっている。

『フォトテクニックデジタル2021年6月号』
発売日:2021年5月20日(木)
定価:¥1,210
判型:A4変型
出版元:株式会社玄光社
※全国の書店、ネット書店にてご購入いただけます。

関連リンク

『フォトテクニックデジタル2021年6月号』Amazon商品ページ

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/20 11:57
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます