山口百恵以来の衝撃!ガッキーロス感染拡大!星野源との電撃婚に男たちの嘆き

拡大画像を見る

 一番恋人にしたい女優が結婚を発表したら、こうなってしまう…。5月19日、そんな事態がまさか起こってしまった!?

 ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の国民的大ヒットで好感度カップルの理想形とされていた、歌手で俳優の星野源と女優の新垣結衣が結婚を発表。ネット上では「今世紀最大の衝撃」と、他のニュースが吹き飛ぶぐらいの騒ぎになっている。

「どんより梅雨気分だった世間の人たちも目が覚めた感じでしたね。逃げ恥ファンの女性たちからは驚きの声とともに一斉に祝福の声がネット上に山盛りに。でも、同じく祝福しながらも複雑なのがガッキーファンの男性たち。逃げ恥を見ていた人たちが圧倒的ですし、みんな星野さんにネガティブなイメージを持っていないことから、批判もツッコむこともできない。でも、何となく予期していながらも素直に『おめでとう』と言えないというか、その前に嘆き、ため息…大好きなガッキーが特定の人のものになってしまったといいう喪失感でいっぱいのようですね。今日の仕事はもうできないといった落胆の声だらけです」(女性誌ライター)

 今回の突然の結婚発表による"ガッキーロス"のような雰囲気は、昭和の時代にもあったという。ベテラン週刊誌ライターが説明する。

「かなり昔になりますが、三浦友和さんと山口百恵さん以来の衝撃以来だと思います。というのも、三浦さんと山口さんも大ヒットしたドラマ共演がきっかけ。お二人とも世間の好感度が高く、理想のカップルと見られていました。でも実際に結婚するとわかると、とくに百恵ファンの衝撃が途轍もなく大きかった。当時の有名暴走族がショックのあまりに解散したぐらいでしたからね。明日以降の状況はまだわかりませんが、結婚発表当日の雰囲気としては当時の百恵ロスに今回のガッキーロスは近いような気がします」

 当の2人は「これからも互いに支え合い豊かな時間を積み重ねていけたらと思っております。未熟な二人ではございますが、温かく見守っていただけますと幸いです」「今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。最後になりますが、新型コロナウイルスの感染拡大が1日でも早く終息する事を、心よりお祈り申し上げます」とコメント。明日以降のワイドショーもこの話題一色になりそうだけど、ぜひ三浦・山口夫妻のように末永くお幸せに!

(塚田ちひろ)

関連リンク

  • 5/20 11:20
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます