エンリケ、逮捕の桜井野の花に本音「ガチで説教しなきゃ」“カード不正利用トラブル”も謝罪

拡大画像を見る

 元東海No.1キャバ嬢でYouTuberのエンリケが19日までにYouTubeチャンネルを更新。無許可でキャバクラ店を営業していたとして、18日に逮捕された“元キャバ嬢社長”でYouTuberの「桜井野の花」こと渚りえ容疑者についてコメントした。

 元トップキャバ嬢同士ということもあってか、かねてより親交が深かったエンリケと桜井。この日、エンリケは「ねぇ…ののかちゃん」と題した動画を投稿し、桜井が逮捕されたことについて「まったく何も知らなくって、本当にびっくりしました」「友達だから言うけど、違法はアカン」「今度呼び出してガチで説教しなきゃいけない」とコメント。

 その上で「野の花ちゃんに憧れてキャバクラ入る子ってすごいいると思うの。私も8年前から知ってて、尊敬してるし、友達になれたこともうれしかったし」と、桜井の影響力の大きさについて語り、「『ファンを裏切るような形をとったことはダメだよ』って野の花ちゃんに言いたい」「1から反省してやり直せる機会になったんじゃないかな」と、今回の逮捕を機に桜井が反省してくれることを願っているようであった。

◆“100万円のカード不正利用トラブル”に「訂正したいことが……」

 また、エンリケと桜井は、今月11日にそれぞれのYouTubeチャンネルで、昨年末にエンリケが桜井のキャバクラ店で財布を落とし、それを拾った従業員が中に入っていたクレジットカードを不正利用したというトラブルについて明かしていたが、エンリケはそれについて「訂正したいことがありまして」と発言。

 エンリケは11日に公開した動画で、桜井がエンリケのカードを不正利用した従業員を辞めさせなかったという趣旨の発言をしていたことから、ネットでは桜井を批判する声が殺到していたのだが、今回の動画でエンリケは「野の花ちゃんは(カードを不正利用した)従業員をすぐにクビにしましたっていうことだったんですけど、私の動画内ではクビにしてないみたいな言い方、勘違いさせるような発言をしちゃって。野の花ちゃんに迷惑をかけることになってしまって、大変申し訳ございませんでした」と、一部事実と異なる発言があったことを謝罪した。

 さらに、桜井のキャバクラ店で起こったトラブルについて、「『財布をなくす方が悪い』というコメントがすごく多くて……改めて反省しております」と一部ユーザーからエンリケが財布をなくしたことに非があると指摘されていたことも明かし、「私も発言や行動を気をつけます」と反省している様子であった。

 最後にエンリケは「野の花ちゃん、これ以上ファンを裏切っちゃだめだよ」と逮捕された桜井に呼びかけつつ、「野の花ちゃんの本名、めちゃくちゃカッコいい……」と逮捕時の報道で桜井の本名が“渚りえ”だと伝えられていたことに触れていた。

 エンリケの桜井に対する本音に、ファンからは「逮捕されても今度会って説教とか、尊敬してるとか友達として、とか言ってくれる存在まじで泣ける」「相手を思う優しさが満ち溢れてます エンリケさん、何も悪くないですよ」「本当に優しいエンリケさん…」「いやいや、財布を無くす方が悪いってことは絶対にないから笑」「財布忘れたって謝る必要ない」「エンリケさん、本当にいい人だから付き合う人選ばないと色々巻き込まれそうで心配です」とさまざまな反響が寄せられている。

◆エンリケのYouTubeチャンネル

https://youtu.be/OW2DPAihtiY

※画像はエンリケのYouTubeチャンネルより

関連リンク

  • 5/20 10:55
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます