SHARP「共働きにもやさしい制度ある」平匡&みくりに5年越し転職アピール

拡大画像を見る

 家電メーカー大手のSHARPが19日、ツイッターを更新。16年の「逃げるは恥だが役に立つ」放送時から、リストラされた平匡(星野源)に転職を猛アピールしてきたが「弊社は共働きにやさしい制度もあったはず」と、夫婦での転職を心待ちにしているとつぶやいた。

 SHARPは「逃げ恥」で同社のモバイル型ロボット電話・ロボホンが使用されていたことなどもあり、ドラマ放送中も強く反応。特に、平匡がリストラされてしまってからはツイッター上で「津崎平匡さん、エントリーを切実にお待ちしております」と転職を呼びかけていた。

 それから2年後の18年11月の平匡のバースデーには「もう2年以上、平匡さんの転職エントリーを待っているのですが音沙汰がない」と残念がっていた。

 そしてついに連ドラ放送から5年が経過し、まさかの逃げ恥婚が現実に。SHARPはすぐさま「おい!ロボホンチーム!はやく!!はやく平匡さんとみくりさんの新居に!!ロボホンを!!贈って差し上げろ(錯乱)」「ホッとクックも!!贈って差し上げて!!!!」と大興奮ツイート。

 そして「平匡さん、ご結婚おめでとうございます。たしか弊社、共働きにやさしい制度もあったはずですので、引き続きエントリーを切にお待ちしております」と、今度は夫婦での転職を猛アピールしていた。

関連リンク

  • 5/20 10:17
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます