伊藤健太郎、『今日から俺は!!』続編で仕事復帰の可能性!? 「もう笑えない」「賀来賢人にも迷惑かかる」と否定的な声続出

 昨年10月28日にひき逃げ事故を起こし、翌29日に自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕された俳優・伊藤健太郎。今年3月に不起訴処分となってからは、事故についてテレビや雑誌のインタビューに応じ、メディアで“謝罪行脚”を繰り広げている。

 そんな中、ニュースサイト「東スポWeb」が、5月18日、人気ドラマ『今日から俺は!!』の続編が伊藤にとって“復帰作”になる可能性があると報じた。

 2018年に西森博之氏の同名ヤンキー漫画(小学館)を実写化し、賀来賢人が主演を務めた連続ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)は、放送前の下馬評では期待値がそこまで高くなかったものの、最終回では平均視聴率12.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録するなど、大健闘。賀来演じる高校3年生の主人公・三橋貴志のコミカルな動きも相まって、小学生などの若年層から高い支持を集めた。

 また、20年に公開された劇場版も、興業収入53億円を超える大ヒットを記録。伊藤は三橋の相棒である“正義の塊”のような男・伊藤真司を演じ、一躍ブレークを果たした。

「『東スポ』によると、伊藤は同作のスペシャルドラマ、または映画での復帰が決まっているとか。しかし、ネット上には、『今となってはもう伊藤役は無理だろ』『続編は見たいけど、この人が出てたら楽しめない』『賀来賢人やほかのキャストにも迷惑』とネガティブな意見が寄せられており、伊藤の続投を快く思わない人が多い様子です」(芸能ライター)

 今年3月に不起訴処分となった伊藤は、4月28日発売の「週刊新潮」(新潮社)と5月1日放送の『新・情報7Daysニュースキャスター』(TBS系)のインタビューを受け、当時の事故状況や心境について告白した。

「その中で伊藤が『逃げている認識はなかった』『夢なら早く冷めてくれって(思った)』などと事故について語る姿に、ネット上では『単なる言い訳にしか聞こえない』『反省している人から出る言葉ではない』などと厳しい声が相次ぎました」(同)

 芸能人の活動再開をめぐる騒動といえば、不倫報道により芸能活動を休止中のアンジャッシュ・渡部建が、昨年大みそかの『絶対に笑ってはいけない大貧民GoTo ラスベガス24時!』(日本テレビ系)で復帰するという情報を一部スポーツ紙がスクープ。ネット上で「復帰はまだ早い」「テレビで見たくない」などと反発の声が続出した結果、出演シーンはお蔵入りになった。

 『今日から俺は!!』において、伊藤は重要なメインキャラクターを演じているが、このまま批判の声が止まなければ、別の俳優に交代になる可能性もあるかもしれない。

  • 5/19 17:50
  • サイゾーウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます