大宮がFW矢島輝一の負傷を発表…右足内転筋筋損傷で約6週間の離脱

拡大画像を見る

 大宮アルディージャは19日、FW矢島輝一の負傷について発表した。

 矢島はトレーニング中に受傷。右足内転筋筋損傷と診断され約6週間の離脱となるようだ。

 現在25歳の矢島はFC東京の育成組織出身。中央大学進学を経て2018年にユース以来となるFC東京加入が決定。今シーズンからは大宮へ完全移籍で加わり、10試合出場1得点を記録している。
 

関連リンク

  • 5/19 17:35
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます