意外と嬉しそう♡男性が「女性から言われたい」と思っている【わがまま】

拡大画像を見る


彼に対してわがままを言ってしまうと、嫌われてしまうかもしれないというように、考えている方も、多いのではないでしょうか。男性にとって、女性からのわがままには、言われて嬉しいわがままもあるようです。 男性が言われて嬉しいわがままとは、どのようなことを言っているのでしょうか。今回は、男性が女性から言われたいと思っているわがままについて、ご紹介していきます。彼に愛されるためのわがままを試していきましょう。 


「もうちょっと一緒にいたい」

男性は好きな女性に危ないことが起きないためや、自分の信用を得るために、終電前にはちゃんと女性のことを家に返そうとして、飲みに行っても早めに切り上げようとすることが多いでしょう。紳士的な行動にも惚れてしまいますよね。  本音を言ってしまうと、男性ももっと一緒にいたいと考えているので、女性からもう少し一緒にいたいと言われたら、キュンキュンしてしまうのではないでしょうか。自分が求めていたことを相手も求めていると分かったら、嬉しくなりますよね。 デートをしているときだけではなく、彼と電話をしているときなどでも、「もう少し」と彼にお願いをすると、喜ばせることもできて、自分も彼と繋がれるので、嬉しいですよね。好きだということが伝わるので、積極的に使ってみてください。  


「他の女のこと話してるとヤキモチをやいてしまう」

嫉妬深いような女性は、男性から敬遠されてしまいますが、重くなくて軽いヤキモチなのであれば、男性も大歓迎してくれるはずです。ヤキモチをやくというのは、彼のことが大好きだと伝えていることと、一緒に意味になりますよね。 男性は軽いヤキモチを焼かれると、「自分のことがそれだけ好きなのか」と女性からの愛情を感じることができるようなので、嬉しい気持ちになるのでしょう。恋愛漫画でもヤキモチをやいてから、一気に好きになったという描写もありますよね。 他の女性と笑顔で話しているところを、見てしまったら、彼に対して少しヤキモチをやいてみてください。重すぎてしまうと、面倒くさいという気持ちになってしまうので、少しだけにしましょう。彼もヤキモチをやいているあなたを見て、可愛いと感じてくれます。  


「ギュッとしてほしい」

スキンシップのおねだりは、男性から特に喜ばれるのではないでしょうか。外の人目が付くところで「ギュッとして」とおねだりをしても、困らせてしまいますが、嫌な気持ちになっているわけではありません。 皆に見られながらは流石に恥ずかしいですが、外でもお構いなしにスキンシップを求めてくる姿は、可愛く見えるはずです。 


「手を繋ぎたい」

お互いに緊張してしまい、手を繋がずデートをしているというカップルも、多いのではないでしょうか。彼と手を繋ぎたいと思っているのに、彼から言ってくれない場合は、「手を繋ぎたい」と直接言いましょう。 彼女から手を繋ぎたいと言われて、嫌な気持ちになる彼氏はいません。嬉しがって喜びながら繋いでくれるはずなので、素直に甘えるようにしましょう。  


まとめ

男性は女性からの可愛いわがままであれば、いつでも大歓迎なので、もっと距離を縮めたい、もっと彼から愛されたいという方は試してみてください。 (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/19 12:46
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます