行動に要注意!男性が【本命の女性】には絶対にしないことって?

拡大画像を見る


愛情表現をなかなかしてくれない彼と付き合っている場合、彼からの好意を感じていたとしても、彼と定期的に会っていたとしても、「本気なのかな?」と不安になってしまいますよね。不安にさせてくれない彼氏が一番ですが、不安になるのは仕方ありません。  男性の本音は言葉ではなく、行動に出るので、いくら言葉では綺麗なことを並べていたとしても、行動では全く違うことをしていると、行動が彼の本音ということになります。今回は、男性が本命の女性には絶対にしないことについて、ご紹介していきます。 


自分の都合を最優先にする

彼と会う約束をしているとき、会う日の約束など、どちらの意見を優先して決めていますか?毎回彼の都合のいい日を優先しているのであれば、彼のあなたに対する気持ちは「本命度が低い」ということになります。  本当に好きなのであれば、嫌われたくないので、お互いのスケジュールを確認して、お互いの都合がいい日にしますよね。自分のことばかりを優先して女性に対して合わせてもらおうとする男性だと、彼にとっての本命ではない可能性もあります。 こちら側から彼に会いたいと言っても、「忙しい」「その日は無理だね」などと曖昧にされて、いきなり相手から「今から会える?」など、自分の都合を押し付けてくるような誘い方だと、彼のことを疑うようにしてください。 


メッセージの既読無視が多い

本当に相手のことが好きなのであれば、どれだけ忙しくても、相手の為に時間を無理矢理作って、メッセージの返信だけでもしますよね。既読無視ばかりしてきて、会話も長く続かないような彼だと、「彼女のことを本命として見てない」という声もあります。 忙しくて返せないということもありますが、いつまで経っても無視をすることはありません。本命な彼女の場合、どれだけ忙しくて、返信が送れたとしても、必ず返信はしますよね。遊びの女性名のであれば、そこまで気を遣わないので、既読無視をするようです。 基本的に会話も長く続かずに、既読無視も多いのに、彼が会いたいときだけいきなり連絡してくるのは遊びの可能性が高いです。大好きな相手だった場合、不安にさせたりしないので、怪しいと感じたら、怪しんだまま彼の行動を見るようにしてください。 


自分のことしか話さない

本命の女性のことは、もっと知りたいと考えているが普通です。遊び相手だとそこまで興味もないので、自分のことしか話さないという声もあります。  彼のことしか話さずに、自分のことは何も聞いてこないという方も、いるのであれば、彼のことを怪しんでもいいかもしれません。質問してこない時点で、遊びの可能性は高いでしょう。 


プライベートの部分を明かさない

真剣に付き合っているのであれば、プライベートなことも共有しますよね。友人関係やどこら辺に住んでいるのか、仕事は何をしているのかなど、知ってほしいはずです。 誰にも紹介されずに、何も教えてくれないのであれば、いつ別れてもいいようにされているのかもしれません。プライベートのことを聞いても、はぐらかされてしまうという方は、警戒しておきましょう。 


まとめ

気持ちは行動に出るので、言葉では愛情を語っていても、行動に感じなければ注意が必要です。彼の言動をしっかり見ておきましょう。 (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/19 11:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます