小栗旬「後輩に車をプレゼント」は当たり前?太っ腹すぎるエピソードに脱帽!

拡大画像を見る

 俳優の田中圭が5月12日、「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に出演。先輩である俳優の小栗旬から過去にプレゼントをもらったエピソードがネットで反響を呼んでいる。

 最近、乗用車を購入したという田中だが、初めて購入したというその車の代金が実は小栗旬に「半分出してもらった」ことを明かした。田中によると、8、9年ほど前に街中で小栗にばったり遭遇。その時、小栗が後輩の誕生日プレゼントとして20~30万円はする高額な財布を購入していたため、田中はノリで「俺、旬くんに(プレゼントを)1回ももらったことないっすよ」とおねだり。すると後日、小栗から「お前に何もあげたことないから車買ってやるよ」と言われたという。結局、事務所の社長などから「さすがに全部はダメ。お前も半分出せ」と言われたことで、小栗は半分だけ出すことになり、田中は車を購入したという。田中はもし社長から注意されていなければ「遠慮せず、全額出してもらうつもりだった」とのこと。

 その車は現在の車に買い換えたことで不要となってしまったが、田中は「下取りにも出せないし、思い出もあるから売るってことができない。それで旬くんに確認取って、後輩の俳優にプレゼントして。つなげていけたら」と語った。

 ネットでは《そういうところが上からも下からも慕われるところなんだろうなぁ》《年齢関係なく小栗旬の周りの人は慕っているって聞くけどこういう所も由縁の一つなんだろうね》《流石、小栗旬という感じです。若い俳優さんの面倒見も良さそう》など小栗の器の大きさを称賛する声が殺到する一方で、《普通に車受け取ろうとしていた田中圭の感覚が怖いわ》《20~30万は小栗旬にとって2000~3000円くらいの感覚なのかな?》《一体どんな世界なんだよ芸能界》など芸能人の金銭感覚に恐れをなす声も多かった。

「小栗旬はとにかく太っ腹で有名。過去には橋本環奈に洗濯機とバッグ、戸塚純貴にはソファをプレゼント。杉咲花が主演を務め、小栗もゲスト出演したドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)では撮影現場にラーメン屋の屋台を差し入れしたこともあります。ほかにも飲み会や食事会では小栗がいつも参加者全員の分を支払うとか。小栗クラスの俳優ともなると受け取るギャラも多いでしょうが出ていく金額も多いのでしょう」(芸能記者)

 これほど潔い散財っぷりならば、田中が車の購入費を全額出してもらう気でいたとしてもしょうがない?

(柏原廉)

関連リンク

  • 5/19 10:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます