コスパ重視で料理を楽しもう◎銀座で食べる麺料理4選!

拡大画像を見る

銀座といえば、ブランドショップや高級レストランが並ぶセレブな街のイメージがありますよね☆
そんな銀座でご飯だなんて、手が届かないと思っている方へ!今回は、気兼ねなく食べられる銀座の絶品グルメをご紹介致します♪麺料理を中心にご紹介するので、ラーメン・坦々麺・スパゲティ好きな方は特に必見です◎


支那麺はしご



筆者も、東京に来ると必ず立ち寄ってしまうほどリピートしている坦々麺のお店!

ここでは「坦々麺」ではなく「だんだんめん」と、メニュー表記されています。



真っ赤なスープは、白ごまのコクと、ほのかに香る柚子の爽やかな香りが絶妙!

山椒をはじめとする、香辛料の辛さが効いた四川料理ならではの味付けです。

歯切れの良いストレートな細麺がとても食べやすく、病みつきになる美味しさ◎!

だんだんめんは、一杯税込800円☆

お店は、なんと朝5時まで開いているので、〆にも使えるお店です♪


【支那麺はしご】
住所:東京都中央区銀座6-3-5
電話番号:03-3571-1750


詳しくはこちら


自家製麺 伊藤



場所はGINZASIXから徒歩3分、飲食店が集まるビルの地下にあります。

5,000円以下の、美味しくてコスパの良いお店に与えられる称号の『ビブグルマン』にも掲載されたお店です☆


看板メニューは中華そば♪

写真は、「ネギのみの中華そば」ですが、焼豚が乗った肉そばなどもあります◎

エグミがなく、コクとまろやかさを兼ね備えた煮干しの旨味たっぷりのスープは、思わずゴクゴク飲んでしまうほど洗練された美味しさ!!

「ぱつん」と歯切れの良い麺も美味しくて、スープとの相性抜群☆

何度食べても飽きない美味しさです♪


【自家製麺 伊藤】
住所:東京都中央区銀座6-12-2東京銀座ビルディングB1F
電話番号:03-6274-6445


銀座 篝



銀座駅から徒歩2分、賑やかな銀座の街から少し小道に入ったところにある、ラーメン屋さん☆

一見、高級な天ぷら屋さんかと思ってしまうような佇まいで、いつもお店の前には行列が。


写真は、一番人気の鶏白湯SOBAの「鶏白湯SOBA」(税込950円)♪
季節の野菜とパルミジャーノをトッピングしています♪

もちもちの麺に、ポタージュのような濃厚クリーミースープがしっかり絡んで、トロうま♡

季節の野菜も彩りがよく、お野菜そのものの甘みを感じます。

途中でパルミジャーノを入れると、さらに濃厚になって、こくうま♡



こちらは、煮干醤油SOBA(税込900円)
写真は味玉をトッピングしたものです!

煮干しの旨味と、お醤油の甘味とコクが絶妙なバランスで合わさったスープ。

鶏白湯SOBAとはまた全然違う、完全に和テイストな奥深い美味しさ◎

どちらも、一度食べると忘れられない感動の味です!!


【銀座 篝】
住所:東京都中央区銀座4-4-1
電話番号:03-3535-7565


ジャポネ



立ち食い蕎麦のようにサッと手軽に食べれるスパゲティ屋さんのことを、東京では「ロメスパ」と呼ばれていますが、「ロメスパ」と呼ばれる起源になったと言われるこちらのお店。

ちなみに、「ロメスパ」とは、「路麺スパゲティ」の略称で、あらかじめ茹で置きされた麺を炒めて作る、極太麺のスパゲティのことです♪


こちらが、看板メニューの『ジャポネ』

柔らか太麺にはしっかりとお醤油の味がついていて、お野菜のシャキシャキ感と豚肉の旨味、きのこの歯応えが良く、完璧な味付け☆

テーブルに置いてある粉チーズを振りかけると、さらに味にコクが出て美味しさ倍増♡



こちらは、「バジリコ」。

塩焼きそばのような、あっさりとした塩味で、もっちり太麺♪

具材は、海老・肉・シソの葉・トマト・しいたけ・玉ねぎ・小松菜で、メニュー名はバジリコだけど、実はバジルは入っていません!

こちらもクセになる美味しさ♡

お値段は、ジャポネが税込500円で、バジリコが税込600円!!
美味しさ以上にコスパにも驚きます☆

持ち帰りも可能なので、ぜひ一度お試しあれ♪


【ジャポネ】
住所:東京都中央区銀座西2-2先 銀座インズ3 1F
電話番号:03-3567-4749


美味さとコスパに感動!


いかがでしたか?
今回ご紹介した銀座の麺グルメは、お昼も夜も1,000円前後で食べれるものばかり!
コスパ重視とはいえ、この美味しさにきっとあなたも驚くことでしょう♡
そして、これを目当てにわざわざ銀座まで足を運びたくなるかもしれません♪

関連リンク

  • 5/18 22:01
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます