iPhoneでどこでもテレビの視聴や録画 「モバイルワンセグチューナー」

拡大画像を見る

カメラ用アクセサリーなどを手がけるケンコー・トキナー(東京都中野区)は、「モバイルワンセグチューナー KR-012AP」を2021年5月21日に発売する。

番組録画もワンタッチ

Lightning端子を備え、iPhone/iPadに接続して無料の専用アプリをインストールすれば、どこでもテレビの視聴や録画ができる。

視聴した番組であれば、放送中の番組を巻き戻して再生できる「タイムシフト再生」に対応。テレビ音声を聞きながら別の画面を表示・操作できる「バックグラウンド再生」、音を出せない環境では「字幕表示」で楽しめる。

また、アプリの「録画」ボタンをタッチするだけでテレビ番組の録画を開始する。

ロッドアンテナ、高感度のスタンドアンテナ(マグネット付き)、USBケーブル(Type-A to microUSB)が付属する。電源は内蔵のリチウムイオン充電池で、約3時間の充電で約4時間の視聴が可能。

対応OSはiOS 9.3.5~14.4、iPadOS 14.4。

市場想定価格は1万1000円前後(税込)。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 5/18 14:30
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます