田中圭「幽霊に首絞められた」恐怖の心霊体験に「怖すぎる」視聴者ザワザワ

拡大画像を見る

 5月12日放送の『笑ってコラえて!』(日本テレビ系)で、田中圭(36)が過去の恐怖体験を語った。犬を連れ歩く一般人にインタビューする企画「高そうな犬を連れている人はきっとセレブに違いないの旅」で、スタンダード・プードルを連れた男性にスタッフが「最近ワンダフルな体験されましたか?」と聞くと、男性は「幽霊捕まえたとか、そんな感じですか?」と驚きの体験を告白。

 この「捕まえた」というワードに、スタジオでVTRを見ていた田中ら出演者もMCの所ジョージ(66)、佐藤栞里(30)もびっくり。男性が年を取った犬と一緒に寝ていると、犬がかなり吠え始めたので布団から出したが、布団の中に“何か”が入ってきたという。男性は「ガッってつかんだら人の腕なんです。“捕まえた”と思ったら、喉仏グ~と押されて息できなくて、パッと離したらスッといなくなった」「それはちょっと怖かった」と、当時を振り返った。

 この話を聞いた田中は、「僕も幽霊に首絞められたことあります」と明かし、「寝てて、起きたらのっぺら坊みたい、マネキンみたいなのが目の前にいて」と顔のない何かに首を絞められ、窒息しそうになったと続けた。

 すると歌舞伎俳優の中村隼人(27)も「僕もあります」「寝てたら足首つかまれて、だんだん手が上にあがってくるんですよ。それで明らかにこっちの顔を覗き込もうとしている」と恐怖体験を告白。次々出てくる体験談に、所は「すごい確率で見てるね!」と驚き、「見たことある?」とハリセンボンの近藤春菜(38)と箕輪はるか(41)に質問。近藤は「あたし、ないです。寝てるんでしょうね~、ぐっすり」と即答、箕輪も「私もないです」と語ったが、近藤は「あってくれ! イメージ的に」と理不尽なクレームを入れ、スタジオを笑わせた。

 田中の恐怖体験に、視聴者も「圭くん、霊が見える人だったの?」「マネキンは怖すぎる(笑)」「なんで首絞めてきたんだろ……無事でなによりです」「男性芸能人霊に押さえ込まれすぎじゃね?」と驚いていた。

 恐怖体験といえば、5月放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に田中とともに出演した山田裕貴(30)も語っていた。2人は映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』で共演しているが、その撮影中に泊まっていた宿で山田が霊を目撃したという。山田によれば、宿から風呂まで距離があり、そこを歩いているときに「ゾワゾワが止まらなくなった」といい、「窓に向こう側ですね、人型の光が見えて。あ、女の人だなってなんとなく」と体験を語り、そのときはみんなを怖がらせないように黙っていたと続けた。

 田中も山田も霊感体質なのか、イケメンは幽霊も放っておかないのかも!?

関連リンク

  • 5/18 10:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます