【1分で巡る絶景】まるで花の絨毯。日本にも春の彩り到来♪

拡大画像を見る

熊本県との県境近く、大分県竹田市に位置する「阿蘇くじゅう国立公園」。その中にある「くじゅう花公園」では四季折々の花を楽しむことができる。まるで絨毯のようなパッチワーク状の花畑が広がり、春の楽園へと訪れる者を誘う。


春真っ盛り。花の絨毯が広がる丘へ


pixta.jp


大分県竹田市の「阿蘇くじゅう国立公園」内にある「くじゅう花公園」。
ここでは、冬期休園期間を除き年間通して500種300万本の花々を楽しむことができる。(“※くじゅう花公園 公式HP”参照)

春には、11種類の花々が咲きそろう「春彩の畑」を求め、多くの観光客が訪れる。


広大な園内で咲き誇る季節の花々たち


pixta.jp


「くじゅう花公園」の見どころは「春彩の畑」だけではない。

園内に咲き乱れる季節の花々も、得も言われぬ美しさを誇るのだ。

例えば春の花と言えば連想されるチューリップもそのひとつ。
赤・白・黄色・ピンクと様々な種類のチューリップが咲き乱れ、私たちの目を楽しませる。


pixta.jp


青が映えるネモフィラも見ておきたい春の花だ。
空と繋がりそうなほど真っ青な一面のネモフィラは、見るだけで大きな爽快感を得られるだろう。


いざ、ロマンチックな花の世界へ


pixta.jp


まるで、花の絨毯の上を歩いているような気持ちを味わえる大分の「くじゅう花公園」。
雄大な自然とともに、たくさんの花に囲まれたロマンチックな時間を過ごしてみては。


<スポット情報>
くじゅう花公園
住所: 大分県竹田市久住町大字久住4050
電話: 0974-76-1422


人気の国内絶景記事も読む

関連リンク

  • 5/18 1:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます