一緒に過ごさない…?女性が出す「お持ち帰りしてサイン」4つ

気になるあの子をお持ち帰りしたいけど、断られたらどうしよう……。
つい消極的になってしまいがちな帰り際は、女性の心理に近づくことで失敗を回避できるかもしれません。

決定打となるのは、女性が見せる4つの言動です!

(1)ボディタッチをしてくる


自ら大人のムードを演出しようとするのは、紛れもないOKサイン!
自分の温もりを相手に伝えようとするボディタッチは、その典型例だといえるでしょう。

女性の方から少し大胆なアプローチがあったら、あなたの方からもアクションを起こしてみてくださいね。

(2)終電を気にしない


終電を気にせずトークに夢中なのも、立派なOKサインの1つです。
聞いてもいないのに「明日は予定がないアピール」をしてくる場合は、さらに可能性が高まります。

「終電いいの?」といった野暮なことは聞かず、2人の時間をゆっくり堪能しましょう。

(3)露出度が高い


女性はお持ち帰りをされたいときに、露出度が高い服を選びがち。
肌を見せて男性の興奮を高め、その後の展開に持ち込もうとするようです。

お持ち帰りできるかどうか判断が難しい場合は、まずスカートやパンツの丈に着目してみましょう。
また、胸元が開けた服などからヒントを得るのもよいかもしれませんね。

(4)よく目が合う


帰りたくないことを目で訴えかける女性は、意外と多いです。
そのため、よく目が合う場合は、お持ち帰りOKのサインかもしれません。

彼女の視線の先を気にして、お持ち帰りできるチャンスを掴みましょう。


女性のお持ち帰りOKサインは、意外とわかりやすいものが多いです。
好意的なふるまいをたくさんするので、彼女の気持ちが自然と伝わってくるはず。

このチャンスをしっかりと活かして、素敵なひと時を過ごしてくださいね。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/17 23:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます