「今日は帰したくないな...」男性のムラムラを掻き立てるテク4つ

拡大画像を見る


大好きな彼や気になる彼とのデートで、ドキっとしてもらえたら嬉しいですよね。男性は女性のちょっとした言動に、ムラムラする場合があるようです。今夜は帰したくない!と思われるような、ムラムラを掻き立てるテクニックを見ていきましょう。


ちょっぴり無防備さのある服装で臨む

無防備さのある服装は、男性の視線をくぎ付けにします。たとえばボディラインが分かりやすいタイトなニットやボトムス、その他には下着が透けそうなブラウスなど。あからさまではないのに、どこか無防備で色気を感じさせる服装には、男性も思わずムラットするようですね。


デート中は自分から彼に腕を絡める

男性は女性の方から、腕を絡められるとドキドキすることが多いです。女性の方からのスキンシップというだけでも、気分は高まること間違いありません。さらに腕を絡めることで、体の距離が縮まり興奮度が急上昇。胸がさりげなく当たってドキっとする、という声もあるようですね。


「この後どうする?」と彼に聞く

デートのとき男性は、女性から「この後どうする?」とさらっと聞かれるとドキドキするようです。なにか意味深な発言なのか...?と勘ぐってしまうのでしょうね。ちょっと上目づかいで可愛らしく「この後どうする...?」と控え目にアピールしてみてはいかがでしょうか。


帰り際「帰りたくない」と寂しそうにする

定番のテクニックといえそうですが、帰り際に「まだ一緒にいたかったな」とワガママをいうのは効果的。男性はこれはまだまだ一緒に過ごせそうと確信するのでしょう。大胆に攻めたいときには、女性の方から帰りたくないとアピールしてみるのもひとつの手です。
男性のムラムラを掻き立てるテクニックについてご紹介しました。思わずムラっとしてしまう言動を押さえておくことで、いざと言うときに彼にスマートに誘ってもらえるかもしれません。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/17 21:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます