【メイSハンデ確定】フランツは55.0kg、サトノクロニクルは56.0kg

拡大画像を見る

 22日に東京競馬場で行われるメイS(4歳上・ハンデ・OP・芝1800m)の斤量が以下のように確定した。

 同コースの2019年むらさき賞(3勝クラス)を制しているフランツ(牡6、栗東・音無秀孝厩舎)は55.0kg。ダービー馬マカヒキの全弟ウーリリ(牡5、栗東・友道康夫厩舎)は56.0kg。前走福島民報杯(L)3着のサトノクロニクル(牡7、栗東・池江泰寿厩舎)は56.0kg。

アトミックフォース 55.0
アブレイズ 54.0
ヴァンランディ 55.0
ウーリリ 56.0
エントシャイデン 56.0
オウケンムーン 56.0
ゴーフォザサミット 56.0
サトノクロニクル 56.0
ソッサスブレイ 53.0
ハッピーアワー 54.0
バラックパリンカ 54.0
ブラックムーン 55.0
フランツ 55.0
ロードマイウェイ 57.0
ワンダープチュック 54.0

関連リンク

  • 5/17 18:59
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます