【ミニストップ×不二家】発売即完売!幻の人気商品が再販に 5倍サイズの「大きなカントリーマアム」を食べてみた

拡大画像を見る

大好きなお菓子を食べながら「もっと大きなサイズがあったらいいのに…!」と思った経験は誰しもあるのでは? そんな夢を叶えれくれるのが、「大きなカントリーマアム」と「パイの実みたいなデニッシュ」。いずれも発売されるや否や話題の商品。オリジナルと食べ比べてみました。

【ミニストップ×不二家】発売数日で7万個以上が完売!「大きなカントリーマアム バニラ」


ミニストップ限定で発売されたのは、「大きなカントリーマアム バニラ」と「大きなカントリーマアム ココア」(4月20日発売、129円)の2種類。

不二家とのコラボ商品で、オリジナルサイズのカントリーマアムに比べて重量が約5倍になっています。


そのインパクトが話題を呼び、予想を上回る売れ行きに。なんと発売数日で約7万5000個がほぼ完売してしまったのだそう。

5月13日からは全国の店舗でバニラ味が販売が再開されていて、生産体制が整いしだいココア味とともに継続販売の予定となっています。

そんな大人気の商品。まずはバニラ味をオリジナルと並べてみると、その差は歴然!


手のひらに収まらないほどのビッグサイズです。

厚みは1.5倍ほどでしょうか。中のチョコも大きいですね。


食べてみると、味はもちろん、いつものカントリーマアム!

オリジナル以上に厚みのあるクッキー生地と、ゴロゴロとした大きめサイズのチョコチップは、とても食べごたえがあります。


サイズが大きいので、ひと口ごとに感じる、カントリーマアムおなじみの表面のサックリ感と中のホロホロ感がとにかく楽しい!

大きくてもバニラのやさしい甘さが食べやすく、パクパク食べ進めてしまいました。

“半生”っぽい食感がUP!ココアの風味も増した「大きなカントリーマアム ココア」


現在は販売されていませんが、限定発売時に入手して食べ比べた「大きなカントリーマアム ココア」も紹介します。

サイズ感はバニラと同じですが、とにかく大きいので、並べてみるだけでも楽しくなってしまいます。


食べてみると、オリジナル以上にココアのコク深さや香ばしさが強く感じられました。


なんでも、大きくしたことで水分が飛びにくくなっているからだそう。

オリジナルよりさらに“半生”のような食感が際立ち、ココアの味わいや風味も濃厚になっているように感じます。こちらもペロリと完食してしまいました。再販が待ち遠しい!


ちなみに「大きなカントリーマアム バニラ」は1個で270kcal、「大きなカントリーマアム ココアは」1個で260kcal。オリジナルはバニラ・ココアともに47~49kcal(袋入り、1枚入りで差あり)なので、サイズだけでなくカロリーもしっかり約5倍になっています。

いつもひと口で食べ終わってしまうカントリーマアムが、夢のビッグサイズで食べられる本商品。とはいえ、食べすぎにはくれぐれも注意してくださいね。

【ファミマ限定】約17倍!圧巻の大きさ「パイの実みたいなデニッシュ」


もう1つ、ビッグサイズで話題になっているのが、ファミリーマートとロッテの限定コラボ商品「パイの実みたいなデニッシュ」(4月20日発売、140円)


パイの実のビッグサイズではなく、六角形のデニッシュパンの中にチョコレートが入っています。

大きさはなんと、オリジナルの約17倍!


並べてみると圧巻の大きさですね。表面のツヤもあり、見た目はそっくりです。

中にはチョコレートがたっぷり入っています。


商品名のとおり、外側のパンはデニッシュ生地なのでしっとり食感。パイの実おなじみのサクサク食感ではありませんが、オリジナルのパイと同じようにたくさんの層があり、中のチョコレートはオリジナルのように甘い味わいでした。


パイ生地のサクサク食感ではないので「大きなパイの実を食べた!」という実感はありませんが、おいしいチョコデニッシュパンを食べた満足感はあります。

トーストして表面をこんがりさせてみたり、冷凍して中のチョコレートを板チョコ風にしてみたりと、アレンジも楽しそうです。

もっと大きなサイズのお菓子を食べたい!という夢を叶えてくれる、ビッグサイズ商品。気になる人は、ぜひ手に取ってみてくださいね。

(ライター/富士みやこ)

関連リンク

  • 5/17 15:40
  • リビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます