【ガチ検証】有名店のカップラーメン、本物の直後に食べる「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」編

拡大画像を見る

世の中にあふれる有名店のカップラーメンは本当に店の味と近いのか? ただそれだけを確かめるシンプルな検証企画「有名店のカップラーメン、本物の直後に食べる」も節目となる第10回を迎えた。初回と比べたら、だいぶポイントがわかってきた気がします。

さて、今回検証するのは「有名店カップラーメン」の中でも屈指の人気を誇るであろう『蒙古タンメン中本 辛旨味噌』である。ネット上では「店よりウマい」との声も少なくないが、実際のところはどうなのだろうか?

・因縁の蒙古タンメン

出だしから何だが、私(P.K.サンジュン)は蒙古タンメン中本にややネガティブな思いがある。7年前まで勤めていた前職の職場近くに中本があったのだが、結論から言うと全くハマらかった経験があるのだ。

辛い物が嫌いじゃない私は中本に興味があり、同僚の中本マニアから聞いた「中本は1週間で3回食べるとハマる」という教えを守ったものの、結果的には1ミリもハマらなかった。以来、最低でも7年間は中本に足を運んでいない。

・カップラは大好き

そんな私でもカップラーメンの『蒙古タンメン中本 辛旨味噌』はかなり美味しいと思う。実際に月1くらいのペースでは食べており「旨味と辛味のバランス」そして「なめらかな麺」は、数あるカップラーメンの中でもトップクラスの完成度であろう。

つまり、私もネットで見かける「中本はカップラーメンの方がウマい派」の1人であり、もっと言うと店の中本をあまり評価していない。中本の大行列を見かけるたびに「そんなにウマいかね?」と感じてしまっている次第だ。

・7年ぶりの蒙古タンメン

さて、ご存じの方も多いと思うが『蒙古タンメン中本 辛旨味噌』はセブンイレブン限定商品で、価格は216円。製造は日清食品で、おそらくセブンの「有名店カップラーメン」の中でも1、2を争う人気商品ではなかろうか? 期間限定の「蒙古トマタン」はマジで絶品だから。というわけで……

中本に直行!

店員さんがカップラーメンと近いと言っていた「五目蒙古タンメン(900円)」を……

7年ぶりに堪能!!

んでもって……

店の外でカップラを即食い!

結果……

近い……けれども!!!!!!!!

まず申し上げておきたいのは「7年ぶりの中本がウマかった」ということ。私の味覚が変わったのか「あれ? こんなに美味しかったっけ?」と率直に感じた。かつては「ただ辛いだけ」だと思っていたが、しっかり旨味もついてきているではないか。

・店の蒙古タンメン、ウマい

さらに言うとその旨味も “複雑な旨味” である。スープの旨味に加え、ゆで卵の黄身、クタクタに煮られた野菜など、複数の旨味が時間差で感じられた。なるほど、これなら人気があるのも頷ける。

で、肝心のカップラーメンだが、まず「旨味と辛さの比率」はかなり近いと断言してイイ。純粋にスープだけを飲み比べた場合、双子とまでは言わないものの “兄弟” くらいの近さはあった。

ただし、先述の通り店の一杯には具材から複数の旨味が加わっているため、カップラーメンのスープは単調と言えば単調な味わいである。奥行きや複雑な旨味には欠けるため、総合的にはやや遠い感は否めない。

・ガチ検証ゆえに

加えてあれだけ美味しいと思っていた麺が、本物の直後だとスープの邪魔をしていると感じたから不思議だ。過去に検証したいくつかのカップラーメンは「麺の風味がスープを邪魔している」と評価したが、『蒙古タンメン中本 辛旨味噌』も完全に同じ系統だ。

まとめると、スープそのものはかなり近いが「本物の複雑な旨味」や「カップラーメンの麺の風味」を考慮すると「やや遠い」というのが結論である。ズバリ、店の方が美味しかったし、完成形と思われたカップラ中本にも「改良の余地がある」と感じた。食べ比べてみないとわからない……ことがある。

今回はご覧のような結果になったが、個人的には「本物の中本のウマさ」に気付けたことが最大の収穫であった。それにしても、カップラ中本だけ食べると本当に美味しいんだけどなぁ。本物の直後だとそこまでだったなぁ。全てガチゆえの正直な感想である。

参考リンク:蒙古タンメン 中本 、 セブンプレミアム「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」
執筆:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

関連リンク

  • 5/17 12:30
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます