「この人ならすぐに相手が見つかりそう」と感じる婚活女性の特徴5パターン

婚活を始めるにあたり、「男性からどう見られているか」を改めて意識する人は多いでしょう。では、どういうタイプの女性が「早い段階で婚活に成功しそう」だと見なされているのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケート調査を参考に、「『この人ならすぐに相手が見つかりそう』と感じる婚活女性の特徴」をご紹介します。

【1】派手すぎず、地味すぎず「ほどよく美人である」
「連れて歩くなら目立つ美女でも、人生の伴侶にはもうちょっと落ち着いた感じの人を選ぶ男は多いはず」(20代男性)など、「ちょうどいい美人」は婚活の成功率が高いと見なされているようです。もともと地味な人はともかく、顔立ちが派手な場合は、控えめなメイクで清楚なニュアンスに仕上げたいところです。

【2】上手に褒めて、気分よくさせるなど「男性を立てることができる」
「男のあしらいがうまい人っていますよね。こういう女性は相手が見つかりやすそうです」(20代男性)など、男性の扱い方が上手な女性は、婚活市場に乗り出しても相手が見つかりやすいかもしれません。どうすればいいのかわからない場合は、職場の「おじさん転がし」がうまい先輩などからテクを盗むといいでしょう。

【3】会話の内容がしっかりしていて「そこそこ頭がいい」
「頭がよすぎて理屈っぽいのはダメ。ほどよく賢いというのがポイントです」(20代男性)など、婚活では一定レベル以上の「頭のよさ」も求められているようです。はきはきと話す、的確に受け答えするといったことを意識するだけで「賢そう」には見えるので、まずはそうした雰囲気作りから頑張ってみてもよさそうです。

【4】料理上手、子ども好きなど「家庭的である」
「ベタかもしれませんが、いい奥さん、いいお母さんになれそうな人だと、すぐに結婚が決まりそう」(10代男性)など、「素敵な奥さん」を想起させるキャラの女性は婚活市場で強いとされているようです。自分で作った弁当を持参するなど、日ごろから家庭的なところをしっかりアピールして、チャンスを引き寄せたいものです。

【5】場の状況に応じてうまく立ち回るなど「気遣いができる」
「察しがよくて気が利く人って、女性として価値が高いと思う」(20代男性)など、気配り上手であることも重視されているようです。結婚相手を探すシーンに限らず、「気遣いのできる女性」はどこへ行っても重宝がられるので、普段から周囲の状況を察する訓練を積んでおいて損はないでしょう。

「ありのままの自分」を押し通すよりも、ある程度は「婚活ウケ」を意識したほうが成果が出るのは早いかもしれません。無理のない範囲で参考にしてみてはいかがでしょうか。(田中健斗)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/17 10:00
  • オトメスゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます