バレたら終わり?「攻略するつもりでやってる男性」を本気にする好意の伝え方

拡大画像を見る

今すぐにでも手に入れたいほど好きな男性のことを、攻略するつもりで恋愛している女性も多いのではないでしょうか。今回は気になる男性を本気にさせる、好意の伝え方についてご紹介していきます。好きな男性に振り向いてもらうために、可愛く好意を伝えていきましょう。


ストレートに「好きなんだ」と伝える

多くの男性にとって嬉しい好意の伝え方は、ストレートに好きと言われることのようです。遠回しに好きと言われても気付けないという男性の声も多く見受けられるため、ストレートに言ってしまった方がうまくいく場合もあるでしょう。とはいえ駆け引きの途中など、関係性を築いている途中の時は隠しておいたほうがいいかもしれませんね。


「一緒にいると楽しいね」と健気な様子で伝える

あなたと一緒にいたら楽しい!という気持ちを伝えられれば、男性は嬉しくなること間違いありません。一緒にいると楽しいなぁとさりげなくボソッと呟いてみましょう。彼はきっと「俺ともっと一緒にいたいと思ってくれているのかな」と何気なく好意を感じ取ってくれるかもしれません。


「○○君の彼女は幸せだね」と羨ましがる

彼の彼女になる人を羨む言葉も効果的といわれています。「○○君の彼女になる人は幸せだろうな~」とさらっと言えば、男性は褒められているような気分になるでしょう。それだけでなく「俺の彼女になりたいの....?」と何気なく期待を抱いてしまうかもしれませんね。


「私たちってどんな関係なんだろう?」と聞いてみる

自分たちの関係性を問う質問をして、彼の心を揺るがすのもあり。「友達なのかな?」と聞いてみれば、自分たちの関係について考えるきっかけとなるでしょう。それを機に男性が自分の持っている好意に気付く、というパターンもあるようですね。
今回は男性を本気にする好意の伝え方をご紹介しました。可愛らしく好意を伝えて、彼にドキドキしてもらいましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/17 5:45
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます