さすがセブン、需要わかってる。知って損なしの「低糖質高たんぱく質」冷食おかず

拡大画像を見る

めちゃくちゃ最高!!!」「セブン様さすがすぎる」「最強のマッチョ飯」...ツイッターでこんな声が寄せられているセブンプレミアムの冷凍食品があります。

気になった記者は都内のセブン-イレブンで探してみたところ、4店舗目にして入手することができました。

たんぱく質23.3g、糖質2.7g

その商品とは、「しっとり柔らか 鶏むね肉とブロッコリー」(354円)です。

軽く味付けされた蒸し鶏(タイ製造)と、ブロッコリーの2つの具材が、食べやすいサイズにカットされて入っています。

見た目からしてヘルシーな感じですが、栄養成分表示を見てみるとその通り。1パック(150g)あたり、エネルギー121kcal、たんぱく質23.3g、脂質1.7g、炭水化物3.6g(糖質2.7g、食物繊維0.9g)、食塩相当量0.9gです。

自然解凍または電子レンジで温めて食べることができます。

フタを開けてみると、ブロッコリーよりも蒸し鶏の割合が多いように見えました。重さを測ってみると、約100gでした。

蒸し鶏は柔らかくほどよい塩気があり、ブロッコリーは素材そのままの味わいです。

低糖質で高たんぱく質。ダイエット中やボディメイク中の時にはありがたい商品ですよね。354円と安くはない価格ではありますが、ごはんを用意するのが面倒な時にも重宝できます。

気になる人は近くのセブンの冷凍食品コーナーで探してみてください。

関連リンク

  • 5/16 21:00
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます