有吉、正月恒例の“箱根会”を解散! その理由とは?「俺は相当傷ついた」

拡大画像を見る

有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。5月9日(日)の放送は、アシスタントにアルコ&ピースの酒井健太、ぐりんぴーすの落合隆治を迎えてお送りしました。


(左から)落合隆治、有吉弘行、酒井健太



今年4月、フリーアナウンサーの夏目三久さんと結婚した有吉は「あまり生活スタイルを変えたくない」と言いつつも、「どうしても変わっていくところもあるわけだけど、1つだけ完全に変わるものがあるなと思って」と切り出し、酒井、落合、さらに本番組の放送作家に向けて「今日は、お前らに伝えなきゃいけないことがある」と意味深に告白し始めます。

アシスタントの2人は何を伝えられるのかすぐに察した様子で、酒井は「ちょっと待って……えっ、嫌だ!」と慌てふためき、落合も「これは嫌だな~」と聞く前から拒否反応。しかし有吉は、そんな2人にはお構いなしで「ここ何年かはみんなのスケジュールが合わなくて行けなかったけど、お正月の箱根への旅行(箱根会)は、今日をもって解散します」と宣言。

この報告に「マジっすか!」と驚く2人に対し、「ただ、これは俺だけのせいじゃない」と有吉。というのも、過去に放送作家は彼女と旅行に、酒井は俳優の菅田将暉さんと“USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)に行く”という理由で正月旅行を断わった過去があり、「俺はあれで相当傷ついた」と打ち明けます。

さらに有吉は、「ホテル仙景」に宿泊した際にいつも担当してくれていた仲居さんが、通販番組のCMに出演していたのを目撃したそうで「もういろいろなことが変わった。俺の結婚もあるし、酒井の菅田将暉との癒着、落合も結婚して子どもがいるし……解散しよう」と言い放ちながらも、「いつかまたみんなで行こうよ」とポツリ。

ここで、「楽しい思い出がいっぱいあったよ。みんなで(爆乳戦隊)パイレンジャーを踊ったり……」など、正月旅行でのさまざまな出来事を振り返っていく有吉ですが、不満もあったようで、

「お前らはすぐ大浴場に行くけど、俺だけいつも内風呂でさ……俺は内風呂が好きなんだよ! それを知っているはずなのに、お前らはすぐ大浴場に行く。俺はそれがずっと不満だった。俺が(みんなの)金を払っているのに!」。さらに、「旅館のご飯も、俺はちびちびつまんで食べたいのに、お前らは食うのが早い!」「二日酔いだからって次の日の朝食は会話がなさすぎる。いい加減にしてほしい!」と不満が爆発!

その後も止まることなく、「新宿に帰ってきて『最後にみんなで焼肉を食おう』って言っても、正月だからどこもいっぱいでうろちょろするのも嫌!」とこぼす有吉に、落合が「それは、あらかじめちゃんと調べて僕が決めますよ!」と名乗りを上げるも、

「正月からお前がおすすめする貧乏くさい店に行くのは嫌なんだよ。プラスがないんだよ、悪いな。終わろう、解散」と、あらためて有吉が宣言すると、酒井は「厳しいな~、でもしょうがないっすね。みんな変わってきているし」と渋々納得していました。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00~21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国23局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/dreamer
スマホアプリ 「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!

関連リンク

  • 5/16 19:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます