大人の魅力で彼を虜に♡年下男性を「確実に落とす」方法って?

拡大画像を見る

 合コンで知り合った年下の男性や、職場に新しく入社してきた後輩の男性など、気になっている存在だけど、どうやってアプローチをしていけばいいのか分からないという方も、多いのではないでしょうか。 年下の男性にアプローチをかけるには、同級生や年上の男性と同じようにアタックをしても通じません。今回は、年下の男性を落とすための方法について、ご紹介していきます。 


優しく話を聞く

 彼が将来の目標だったり、今後やっていきたい事について、話し出したら、温かい目で真剣に聞いてあげるということも大事なのかもしれません。会話を途切れさせることのないように、さりげなく「応援している」という気持ちを伝えると、いいようです。 年上だからこそ、安心感を持ってもらえて、彼の心の支えになれるような存在を目指していたということもあるでしょう。仕事をしているときは、他愛もないことや悩みなどを話して距離を詰めることによって、年下の男性と付き合えたことがあるようです。 尊敬されるだけの存在になってしまうと、恋愛対象として見られなくなってしまうのではないでしょうか。話汚受け止めてくれるような女性は一緒にいると心強いので、距離も縮みやすいのでしょう。 


清潔感のあるメイクや落ち着いたファッション

 年下の男性が年上の女性に魅力を感じるのは、落ち着いていたりステキな女性だと感じるからです。大人の女性という部分を強く演出していくためには、落ち着きのあるファッションなのではないでしょうか。 メイクも派手なものをしてしまうと、「この年にもなって」「そんなに派手なのは若いときだけ」などと考えられてしまいます。清潔感を感じるナチュラルメイクにすることによって、年下に限らず好印象をもらえることができます。  個性的なファッションやメイクも、その人の味を出すという部分ではいいかもしれませんが、相手の好みがわからないのであれば、清潔感を大事にしておくといいでしょう。チャンスがあったときにどういうものが好きなのか聞いてみるといいようです。  


正面からアタックする

現在の男性は草食系が多くなってきているので、相手からのアプローチを待っている何も起きなかったということが頻繁にあります。年下だとさらに遠慮してしまいそうなので、慈雲から誘うことを意識してみましょう。 飲みに誘ったり、遊びに誘って、まったく反応を示さなかった場合は、すぐに手を引いて次に行くようです。  


料理の腕を磨いておく

酔って終電を逃し、彼の家に泊ってしまった朝は、後悔することもあるでしょう。そんななか、朝ごはんを作って彼に出してみると、喜んでくれて彼の胃袋を掴めたということもあるようです。 気になった男性の胃袋を掴むことは、昔から言われているように、ちゃんと効果があるので、料理スキルを最低限は身につけておくといいかもしれません。相手とこの先も長く付き合っていくと考えると、料理の腕をレベルアップさせておいて損はないですよね。


まとめ


気になっている彼がいるのにもかかわらず、何も行動を起こさずそのままになってしまうのは勿体ないです。今回のことをご参考にして、気になる年下の男性を捕まえましょう。 (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/16 16:15
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます