「申し訳ないけど笑った」の声 魚のおもちゃを、猫にプレゼントしたところ?

拡大画像を見る

かわいいペットのために買った、おもちゃ。ペットが嬉しそうに遊ぶ姿を見ることができたら、それだけで飼い主は満足です。

しかし、「こんなはずでは…」とおもちゃを購入後、後悔してしまうことも。

岡本健太郎(@OkamotoKentarou)さんは、愛猫のために魚のおもちゃを購入したといいます。

届いたおもちゃを見て、岡本さんは言葉を失ってしまったのだとか。なぜなら…。

陸にあげられた魚がビチビチと跳ねる姿を見事に再現したおもちゃは、購入した岡本さん自身が「引いた」と語るほど。

しかし、もしかしたら猫は気に入ってくれるかもしれません。

その後、猫におもちゃを与えたところ…。

明らかに困惑しているじゃないですか…。

興味こそある様子ですが、なかなかおもちゃに近付こうとしません。

猫のリアクションの薄さに、岡本さんはさらにガッカリ。しかし、一連のツイートは反響を呼び「申し訳ないけど笑った」と励ましにも似たコメントが多く寄せられました。

・同じおもちゃを持っています!我が家のペットは大喜びでした。

・同じおもちゃをショップで見つけて買おうか悩んでいました。情報ありがとうございます。

・猫「え…何これ」って感じですね。

最初こそ、新しいおもちゃに戸惑う姿を見せていた、岡本さん宅の猫。しかし、時間をかけて徐々に慣れていけば、お気に入りのおもちゃになる…かもしれませんね!

[文・構成/grape編集部]

出典 @OkamotoKentarou

関連リンク

  • 5/16 12:38
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます