元AKB河西智美&小山圭太が結婚 入籍これから「2人で力合わせて温かい家庭を」

拡大画像を見る

 元AKB48で歌手・ミュージカル女優の河西智美(29)が15日、新体操講師で、舞台にも振付や俳優で参加している小山圭太(35)との結婚を発表した。所属事務所によると「入籍はよき日を選んでこれから」で、河西は妊娠していない。

 2人は2018年、19年に上演されたミュージカル「ピーターパン」で河西がウェンディ役、小山がインディアン役で共演。18年が出会いで、19年の公演終了後、本格的な交際に発展したという。

 河西はこの日、都内のライブハウス「汐留ブルームード」で行われたファンミーティングで「この度、結婚することになりました」とファンに結婚を生報告。祝福の指鈴が会場を包むと涙ぐんだ。

 公式YouTubeチャンネルも更新し、「彼の仕事への姿勢や周りへの気配り、そして何より、周りから信頼されているその人柄にとても惹かれていきました」などと、出会いから結婚を決意するに至るまでを述懐。仕事は続けていくといい、「2人で力を合わせて温かい家庭を築いていきます」と、決意を新たにしていた。

 小山は北海道出身。国士舘大学男子新体操部主将を務め、卒業後は社会人大会やラスベガスのパフォーマンス大会で優勝している。

関連リンク

  • 5/16 5:59
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます