【友達以上恋人未満】な相手の誕生日...プレゼントはどうするべき?

拡大画像を見る

 友達以上ですが、恋人未満という相手になってくると、相手との関係を徐々に育てていくうえで、デートをしているときなどに、相手の誕生日が来たら、悩んでしまう方も、多いのではないでしょうか。 彼女ではないから、プレゼントを買ったとしても重いのかもしれないと、思ってはいるものの、相手に何かあげたいと、考えてしまいます。今回は、友達以上で恋人未満な相手の誕生日プレゼントをどうするかについて、ご紹介していきます。 


何もしない

付き合ってないのであれば、プレゼントはあげないという方も、多いのではないでしょうか。おめでとうとは、言うかもしれないけど、それ以上のことはしないようです。自分は良い感じだと考えていても、相手が同じように考えているかは分かりません。 付き合う前なのであれば、友達としてしか考えられてない可能性はあります。リスクがあるのであれば、しないほうが良い場合も多いのではないでしょうか。意外と何もしないという声も多いようです。 付き合ってない段階だと、プレゼントを善意で渡したとしても相手の気持ちに負担になってしまう可能性もあります。確証が持てないから何もしないという方も、多いのでもし2人とも気が合ったときは、勿体ないですよね。 


ギフト券をプレゼントする

相手に負担をかけない程度の額であっても、物になってしまうと相手も困ってしまうかもしれないため、ギフト券を送るという方も、多いのではないでしょうか。プレゼントの時間をかけているだけで、彼女気取りだと感じられるかもしれません。 相手に不愉快に感じられないためにも、単純なギフト券をプレゼントする方も、多いようです。お金自体だと、もらった側が自由に使うこともできて、高額でもないため、もらってもただ嬉しいという気持ちになるのでしょう。 少しだけど、ワンコイン分の金券程度であれば、ただ単に嬉しい気持ちになるだけなのではないでしょうか。少しの金額をプレゼントするという方は、相手に負担もかからないので、意外と良いプレゼントになるようです。 


お茶代を奢る

誕生日だと知っているのであれば、プレゼントを買うことはしないけど、お茶代は奢るという方も、多いのではないでしょうか。物をあげてしまうと、重くなってしまうので、お茶代を奢って、相手のお祝いをするというようです。 当日のデートに立ち会うのであれば、プレゼントを渡さずに、お茶代くらいを奢るようです。2人とも楽しい時間を過ごすことができるので、付き合ってない状態のプレゼントとしては、ピッタリなのではないでしょうか。 


ハンカチや靴下を無難にプレゼントする

逆の立場として考えると、小物などのプレゼントをもらえると、嬉しいと感じる方もいるのではないでしょうか。付き合ってない相手であれば、靴下やハンカチを渡すという方もいます。 実用的なものであれば、もらってすぐに使えるというメリットもあり、高くもないので、負担も少ないでしょう。必ず使うようなものであれば、役立つのかもしれません。 


まとめ

 付き合ってないということが、大前提なのであれば、相手の負担になるような物を渡してしまうと、かえって気持ちが離れていってしまうかもしれないので、注意しておきましょう。 (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/16 5:45
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます