焼鳥のイメージが変わる!!三軒茶屋の創作焼鳥【華舞㐂屋 ろんど】

拡大画像を見る

「華舞㐂屋(かぶきや)ろんど」は、三軒茶屋駅から徒歩約1分のところにあります。ワインの品ぞろえも豊富で、お洒落な雰囲気の創作焼鳥を味わうことができます。


最初は「ごあいさつ」コースを選んでみよう。




最初は「ごあいさつ」コースを選んでみましょう。¥3900(税抜)です。
「種からすごい野菜と四季の野菜の小さなパフェ」、焼鳥5本なども楽しめるコースです。



「種からすごい野菜と四季の野菜の小さなパフェ」は、さつまいものジェラートとチップスに多彩な野菜が使われていました。
見た目のあざやかさだけでなく、さつまいもの優しい甘みや多彩な野菜の味わいを楽しみました。


ソースをかけて焼鳥を食べる!!




焼鳥5本は、それぞれ違ったソースで食べます。
筆者が訪れた時は東京軍鶏(しゃも)のムネにチーズを乗せて、博多鶏のココロは赤ワインソースで食べました。
レバーには蜂蜜とバルサミコ酢のソースがかけられていました。
焼鳥にソースをかけるというのが珍しいですが、どれも美味しいです。


デザートも美味!!



筆者が訪れた時のデザートは、奥久慈軍鶏(おくくじしゃも)の卵を使ったプリンでした。
表面はパリッとしていて卵の濃厚な味わいを楽しみました。


三軒茶屋の創作焼鳥ならばココ!!


創作焼鳥を食べたくなったら三軒茶屋の「華舞㐂屋 ろんど」を訪れてみましょう。
きっと楽しめると思います。


<スポット情報>
ろんど
住所: 東京都世田谷区太子堂4-22-14
電話: 03-6805-5959

関連リンク

  • 5/16 0:03
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます